moroの家族と、ハントメイトと。

ぎゅっと抱きしめたい2 自閉症児こもたろ 小学生になる(単行本)

もろですーお久しぶりです。2週間ぶりでしょうか。更新が無いのに、こんな私のブログにアクセスしてくださった方ペタをしてくださった方ありがとうございますこれからも頑張ります!ワタクシ、先日のフリマの悲劇記事からプツンと糸が切れたようになってしまいましてああ・

つづき

私、今怒ってますフリマの件騙されました。私が予約したフリマですがどうも最近、更新がない。イオンモール千葉ニュータウンのイベント情報にもフリマのイベントの記載がない。「いよいよ来週なのになんで?」と思い今、確認のTELしました。更新のないHPhttp://rfkai.moo.jp/

つづき

もろです昨晩は・・・作業が殆ど進みませんでしたそれはそれは眠くて。眠さで思考回路が全然働きませんでした。(型取り間違えるし。)疲れが溜まってますね。ああ、歳を取るって・・・昨晩は型を取って終わり。今晩は、こちらの続きをやります。人気のイチゴ柄でスモックを

つづき

もろです~昨日は幼稚園ママのお宅へ遊びに行きました♪ほんとはもう1人女の子のお友達が来る予定だったのだけれど上の子がお熱出ちゃったみたいで欠席。到着するとママさん「こもろちゃん、紅一点だよ~」そう言って、こもろだけ先にお宅にあげてくれましたこもろ、男の子

つづき

もろです昨日はバレンタインでしたね。我が家も、パパ&こもたろにバレンタインチョコレートをこさえました。こもろのは、型抜きのハート型チョコ。「チョコはね、溶けたら一回冷たいお水で冷やしてビックリさせるんだよ。 その後で、またお風呂に入れてあげると美味しくな

つづき

もろです昨晩、夜遅くこもたろがいきなり「お?コヨーーーー!」と叫びました。寝言であってくれ・・・と思いながら布団の中から様子を見てたらさ暗闇の中、むっくり起きてオモチャで遊んでやがる・・・たまーにあるんですよね、こういうコト・・・。こちらも「寝なさい(頼

つづき

もろですずっと挑戦してみたかったカルトナージュ。ここ1ヶ月程、あちこちのサイトへお邪魔し作り方の工程や必要な材料などを勉強してました先日、お店のカルトナージュコーナーを見ていた私。どれも「これが作れます」の製品版ばかり。こういうのは使えないしなぁ・・・近

つづき

もろです昨晩完成しました、久々男の子用通園&通学グッズです。レッスンバッグシューズバッグ体操着袋このボタン柄が可愛い一目惚れして買ったの~。念の為、販売元に著作権のことを電話で問い合わせしました。問題なしとの回答を頂きましたので、販売用に作成^^裏地はイ

つづき

もろですっ毎週木曜日は、こもろのめばえ教室の日。車で30~40分掛かる所まで通っています教室はショッピングモール内にあるので教室が終わったら、子供達とデートいつも教室の後、フードコートへ行きちょっと遅いおやつタイムとなるのですがこれが木曜日の恒例のお楽し

つづき

もろですーこちら千葉のお天気は、現在晴れですこのまま洗濯物を干して出掛けて大丈夫かなぁ?(今日はこもろのめばえ教室の日なのです)夕方には帰ってくる予定なんだけれど雪が降るかもしれないみたいですよねー。悩むわぁ~・・・。さてさて昨晩、ランチセットが出来上が

つづき

もろですここのところ、3時就寝が続いております家事がひと通り終わる、夜10時~が私の裁縫時間今はフリマ準備中(もう3週間きっちゃったよ!)なので3時までカタカタやってます。朝ちょっとだけ、しんどいけれどねでも夜型人間の私。夜になると途端にやる気が出ちゃうの

つづき

もろです入園&入学グッズの新作ランチセットの女の子用が出来上がりました。昨日公開した、通園&通学グッズとお揃いですこちらです♪ランチョンマットお弁当袋コップ袋カトラリーケース袋裏地は前回同様、ピンクの小花柄ですこちらもセットで・・・ラブリーイチゴなランチ

つづき

もろです先日届いたYUWAさんの生地で女の子の通園&通学グッズが完成しましたこちらですレッスンバッグ体操着袋シューズバッグこれらの内布は、ピンクの花柄ですタグはね、東京アンティークさんのスタンプを押して作りましたいい感じ・・・フリマでは、こちらのセットで販売

つづき

もろです着手していた作品が、やっと完成しましたこちらですマザーズバッグショルダータイプ。先日の記事で写っていたものはこれのポケットカバーだったのでしたー背面はこのようになっています♪本体と合わせたかったので、ベルトも手作りですでは、中身を見てみましょう~

つづき

もろです。夜更かししてます(笑)今日(あ、もう昨日か)、待ちに待っていた生地が届きましたYUWAさんのイチゴ柄どれも可愛くて、お店にあったもの全色購入(笑)やっぱりこのナチュラル感がいいわぁ~一番好みなのはね、サックス色のこれあと、ずっと悩んでいたんだけれど

つづき

↑このページのトップヘ