moroの家族と、ハントメイトと。

ぎゅっと抱きしめたい2 自閉症児こもたろ 小学生になる(単行本)

今日は病気のこと。川崎病って言うと神奈川県川崎市の公害病だと思われる方もいるかと思いますが川崎市は関係ありません。川崎冨作先生という方が発見したので、この名がつきました。4歳児以下の乳幼児にみられる原因不明の病気。全身の血管が炎症を起こす病気です。こもた

つづき

先日のお話。S&Eくん宅にお呼ばれしHくんママと遊びに行った時のこと。この日、集まったお友達はSくん(兄)、Eくん(弟)Hくんこもろ、こもたろ。計5名。こもたろ以外の男の子たちはお庭のプールで庭遊び。こもろは、リビング続きのお部屋でお絵描き。ママ達は・・・ お喋

つづき

先日、マザーズバッグのオーダーを受け製作し、お送りしたのですがオーダーしてくれたお友達から、こんな素敵な贈り物がポストを開けてビックリピンクのは、こもろ用のペンダントブルーのは、こもたろ用のキーホルダーアップ♪そしてそしてこちらは・・・私用♪ストラップで

つづき

ほっぺに溜めるのは、牛乳に限らず飲み物全部です。どんなに喉が渇いていても一度ほっぺに溜めてから飲みます。なんで???・・・でも、健康には良いかも?(;´▽`A``お茶とかならいいけど牛乳はヤメてヽ(;´Д`)ノ

つづき

moroです。本日は、久々。ハンドメイド日記^^こもたろのことで色々~と動きがあり私の心も、ハンドメイドの気分になれなかったのですがお友達が依頼をしてくれてこもたろの動きの合間に少しずつ、作業を進めていました。ご依頼の品は、マザーズバッグ今度、2人目が生まれ

つづき

自閉症の子は大きな音、騒音系が苦手。私たちが平気な音にもドキっとして、強い恐怖や緊張に襲われます。例えば ゴーっという騒音が苦手。中でもと・く・に嫌いとする音があります。いつもタオル持参で、ジェットタオルは使わないようにしているのですがこもろは好奇心旺盛。

つづき

見ただけで分かるウキウキさ。集中すると、ベロが出ちゃうんです。全部ひとまとめにしてはザラーっと落としコロコロ転がして、並べる。この行動を何度もずっと繰り返す。これを機に我が家では「こもたろ占い」という名が付いた。

つづき

髪を切りました。30cmくらい。バッサリと。いやぁ~スッキリ、サッパリ。ずーっとロングだったもんでね。中学生以来のショートです。何故切ったのかというと、まぁここんとこの猛暑&節電だからなるべく涼しくっていうのもありますが座っている大人の肩に乗るのが大好きな

つづき

昨日、我が家を騒がせた床に落ちているのをこもろが発見。「なんじゃこりゃ?ヽ((◎д◎ ))ゝ」ミルキー・・・ミルキー?ハッΣ(゚д゚;)そう言えば・・・昼にコンビニで買ったミルキー、冷蔵庫にしまった。確かにしまった。それを持ち出したヤツがいる。犯人は・・・・こもろ

つづき

これが廊下など、暗くて気付かないような所に撒かれている時があるから。(もちろん犯人は、こもたろ先生。) ↑被害者、パパ。パパ!!!(`Д´)そうやってすぐおこって!たろくんがやったのみたの!?!?こもろは最近ちっちゃい母ちゃんになってます(;´▽`A``

つづき

さて予告通り、3年前のこもたろのお話です。2人目ということもあり出産へ向けて、前より余裕こいてました。  次はこんな感じになるかなぁ~なんて、ちょっとワクワクしていたり。分娩室で一致団結して、感動のお産~とか夢を描いていた。 陣痛パネェ。  お腹には、陣

つづき

こもたろの誕生日が終わったばかりですが今度はこもろの誕生日が控えています。ウチの子たち誕生日が5日しか違いませんでね、子供達の誕生日というといつも思い出すのは、出産のシーン。今日はこもろのお誕生話をご紹介します。お暇な方はどうぞー。=======================

つづき

こもたろ先生が最近ハマっていること。それは・・・↑マーブルチョコみたいなビーズね。「ビーズで遊びたい」と訴えるので渡すと、小さい手の中に、めいっぱいビーズを握りしめえっこらえっこら、どこかへ消えていく。そして、部屋のあちこちでこもたろ先生の作品を発見する

つづき

moroです。日に日に、このブログを読んでくださる方が増えています。いつも、本当にありがとうございます。さて本日、こもたろは3歳になりました。3年前の今、この時間はまだ陣痛で悶絶していた頃・・・あの時はまさか自閉症の子が生まれるなんて思いもしなかった。普通に

つづき

スイッチが入ると一人芝居が始まるわけです。中断させようとすると「そんなに怒らなくても・・・」という位、怒る。

つづき

↑このページのトップヘ