moroの家族と、ハントメイトと。

ぎゅっと抱きしめたい2 自閉症児こもたろ 小学生になる(単行本)

「自閉症くんのトテトテ小学生生活」すくすくパラダイスぷらすにてエピソード4、本日更新しました!治ってよかったが… 良くも悪くもずっと覚えてるよろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーー先日の夕飯時。こもたろが餃子作りを手伝ってくれると言うので餡を入れ

つづき

自分の要求が通らないとき。ちょっと前のこもたろ。こんなでも、ウワーッ!と溢れ出る怒りを制御できなかった時に比べたらだいぶ成長したなぁと思ったもの。そして最近。また要求が通らない、こもたろ。この時はゲームだったかな。このまま最後まで言っちゃうとまずいなぁっ

つづき

去勢手術後、帰宅してすぐはえっらいテンション下がりまくりなポン太。そのうち、機嫌もだんだんと直りいつもの甘えんぼポン太。このモミモミがたまらん。こもちんが撫でてる時、こっちには聞こえないけどー。母ちゃんの方を振り向と、そして向こうを向くと聞こえない。また

つづき

「自閉症くんのトテトテ小学生生活」すくすくパラダイスぷらすにてエピソード4、本日更新しました!切り替えできない まずは安静にして早く治そうよろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーーー先日のおはなし。ポン太、去勢手術をした。ポン太のかかりつけの動物病

つづき

先日の台風。さて、子どもたちが寝ようという時に風がどんどん強くなってきた。風の音が怖いのでこもたろ、イヤーマフをつける。でもなんか、うっすら音は聞こえてくるし振動が伝わってくるしで母ちゃんにすがってきた。これは添い寝してやらないとダメかなー。こもたろ、台

つづき

ハンドメイドの方、9月に入ってから毎日のように作っていて作品がだいぶたまったのでそろそろいいかな、とお店のことを考えだした。本当はもっと作りたいんだけど時間もそんなに取れないし作るのは一人だしで、なかなかねぇ。父ちゃん「俺もさぁ」だろうね。ミシンと格闘し

つづき

「自閉症くんのトテトテ小学生生活」すくすくパラダイスぷらすにてエピソード4、本日更新しました!まさかの症状 出席停止ですからよろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーーこもたろがこんな質問をしてきた。また、こもたろらしい発言。うん、うん。なるほどね。

つづき

先週のこと。小分けにして冷凍しておいた牛肉。家族4人分にするにはちょっと少ないし…でも、そろそろ使った方がいいな。よし、あれを作ろう。作ったのは日持ちするように、ちょっと濃いめの味付け。夕飯時。さっそく出してみた。思いのほかこもたろがめっちゃ気に入ってく

つづき

昨日のブログ記事「2年前にあったこと。その2」ではたくさんの応援コメントをいただき、本当にありがとうございます。いろいろご心配をおかけしておりますが、今は大丈夫です。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。ーーーーーーーーーーーーーーーーー2日前。こもた

つづき

まずはこちらを御覧ください。 「ご報告」 「2年前にあったこと。その1」 タイトル「2年前にあったこと~~」だと今後わかりにくくなってしまうかもしれないので以降からタイトル変えますね。ーーーーーーーーーーーーこもたろ、小学1年生のとき。ネット上で、息子こ

つづき

「自閉症くんのトテトテ小学生生活」すくすくパラダイスぷらすにてエピソード4、本日更新しました!マラソン大会② 止まったら大変だよろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーーポン太が我が家にやってきて早4ヵ月。遊んでほしい時、母ちゃんのところにオモチャを

つづき

先日のこと。買い物中に、こもたろが訴えてきた。ちょっと見せてもらったらあららららー。ちょうど薬局あるし、抗菌目薬買おっか。それで様子を見よう。そしたらみるみるうちにこりゃあかん。明日の朝イチで眼科、決定。翌朝、登校前に眼科を受診した。強い光をあてて、これ

つづき

「自閉症くんのトテトテ小学生生活」すくすくパラダイスぷらすにてエピソード4、本日更新しました!マラソン大会① 思わず笑ってしまったよろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーー隣の部屋から聞こえてくる…姉と弟の争う声。ちょっとしたことですーぐケンカにな

つづき

週末。朝ごはんのあと。こもたろ「おかあさん」こもたろは次の予定がとても気になる。この時は、朝ごはんが終わったから次のごはんが気になったんだろうね。母ちゃん「今日のお昼ごはんはどうでしょうか。こもたろ「ぼく、それすきなやつーっ」お姉ちゃんにも教えてあげよう

つづき

「自閉症くんのトテトテ小学生生活」すくすくパラダイスぷらすにて連載中!本日より、新エピソード4が更新開始です!本番へ向けて え…待ってどんな状況?よろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーひとつ思い出した話。これは、夏休みの時の。爺ちゃん婆ちゃんが、

つづき

↑このページのトップヘ