moroの家族と、ハントメイトと。

ぎゅっと抱きしめたい2 自閉症児こもたろ 小学生になる(単行本)

2014年04月

ちょっとマジメ顔でお話。(内容はとりとめのないもの)そこで、たろさんたろくん、ちがうよ。子供って、ふいにゲップとかするよね。そしてそれをスルーして、話をすすめるよね。お・ま・けたろさん、チョークで落書き。※この後消しました。ロボニャンだねー。「・・・俺を

つづき

ZZZZZZZ・・・父ちゃん「俺が運ぶよ。」コロンと返したら、たろさん背伸び。これ、声じゃなくて空気がぬける音。たろさんは赤ちゃんの頃から、寝ている時にこんな音を出します(笑)。(こもろにはなかったなー。)もう一度書きますが声じゃなくて、空気がぬける音です(笑)

つづき

つい、先日。ちょっとやってみるね。ホント、一瞬だけだけど。じゃあさ、じゃあさ、こもろ「うん!やってみるっ」・・・・・・・・・・なぜそっちだと出来ない・・・。ランキングに参加しています。  1ポチで投票が入る仕組みになっています。  更新の励みになりますの

つづき

キャビネットは鍵つき。こもたろによる、イタズラ防止のためにこうしてます。因みに子機は遠い昔に水没させられ、天に召されました。連絡は主に携帯電話。家の電話には市役所から、もしくは幼稚園・小学校からの連絡がくる程度なのでほとんどかかってきません。そんな、なか

つづき

洗濯が終わったので、洗濯物を取り出していたところ・・・(↑花粉の時期なので、乾燥までかけてます。)洗濯物の中から、カピカピになった、ソフトキャンディが・・・。(乾燥の熱で溶け、それが冷えて固まった)あーあ。ソフトキャンディと一緒に洗濯しちゃったよ。こもた

つづき

「すくすくパラダイスぷらす」にて、Webマンガの連載中!第9話、本日より更新!第9話-1「”ヨーヨーキルトのれん”のつくり方」ちょこっと時間でちくちくタイム今回は春風感じる、ヨーヨーキルトのれんのつくり方をご紹介しています^^ミシン不使用、とってもカンタン。

つづき

療育園での公園遊び。母ちゃん「こもたろー、てんとう虫いたよー。」渡す前にー・・・こもたろは、虫を触りだすと羽を広げて羽裏を見ていたい、とか足を広げたところを見ていたい、とか見ているうちにどんどん追求する気持ちが強くなっていき次第に虫が可哀想なことになるの

つづき

こもろ「ママ、ちょっといい?」母ちゃん「なになに?」こもろ「ようかいウォッチクイズでーす。」こもろ「3つ答えをだすから、その中から選んでね。」母ちゃん「ああ、3択ね。オッケー。」母ちゃん「えー。 難しいのはヤメてよー?(;´Д`)ノ」こもろ「いいから、いいか

つづき

療育園にて。この日は平均台を使っての、作業療法(OT)の日でした。先生の指導の下ひとりずつ順番に、平均台を渡っていきます。一番最初に渡ったのは、ユーマしゃん。順調に渡っていく。・・・が、途中で突然止まっちゃった。あれあれ?どうしたのかな?みんなが注目したと

つづき

療育園の教室には、こんな窓があります。ここは、子どもたちの人気スポット。ドキドキしちゃったり、怖いことがあったときここに逃げ込む子たちがたくさんいます。天井(?)も横の壁も、ほどよい大きさで囲われているし、目線が高いから部屋の中を見渡せるし、安心する場所

つづき

もう療育園を卒園しちゃったけれど・・・療育園内で有名だった、こうめちゃんの虫好き。今日はそんなこうめ姉さんのお話。実は母ちゃん、以前は虫が大の苦手でした。どれ位苦手だったかというと・・・その昔、玄関のドアノブにカマキリが待ち構えていたことがありましてちっ

つづき

家族、各々のじかん。こもろ「今、集中してるから後でねー。」・・・ん?あれ?たろさんの口から信じられない言葉が出てきたんですけど。パパー?おおお俺、知らねーよ?!(((( ;°Д°))))ランキングに参加しています。  1ポチで投票が入る仕組みになっています。  更

つづき

こもたろの絵がたくさん溜まってきたので久々に、今日はたろさんの絵のご紹介です。まずは、スイカさん。ビックリ顔。どうかしたのかな?お次は、りんごさん。こっちはニコニコ。そして、同じリンゴですが・・・擬人化してないほう。最近、色の塗り方がちょっと変わってきま

つづき

新学期初日、帰りのお迎えのときに言われたこと。想像すらしてなかった報告だったので思わずビックリ。経緯はこう。初めて使う、年長さんのトイレ。去年より洋式の数が少なくなりました。こもたろがいつものように洋式トイレに行こうとすると、洋式は使用中で、しかもお友だ

つづき

こもたろはお絵かきが大好き。毎日たくさん絵を描くのでぶきっちょなりに、ある程度手指のコントロールもできてきて「こう描きたい」という理想も強くなってきました。でも、まだ思い通りばかりとはいかず。失敗もあるわけです。以前のこもたろは、失敗すると、○(マル)が

つづき

↑このページのトップヘ