「moroの家族と、ハンドメイドと。」moroオフィシャルブログ

ぎゅっと抱きしめたい2 自閉症児こもたろ 小学生になる(単行本)

2020年03月

3月に入ってからずっと家にひきこもり。楽しみといえばゲームをしたり、本を読んだり、動画を観たり、曲を聞いたり…曲といえばうちのAIスピーカーは声をかければ応えてくれるからお友だち感覚で使っているんだけど…曲を流したところでやっぱり動画が見たくなった、こもた

つづき

こもたろ、寝る前の歯磨き。磨いた後に口をすすいだ。だいきゅうし(大臼歯)奥歯と言わないあたりが何とも、こもたろらしい。もしかして化膿してるとか?歯周病じゃないよね…?歯茎の様子を確認してみるもこもたろ「まえもなりました」かっこよく言ったぞ。こもたろ「えい

つづき

「自閉症くんのトテトテ小学生生活」すくすくパラダイスぷらすにてエピソード22、更新しました!おわかりいただけただろうか 興ざめであるよろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーーーーーー先日の登校日から帰宅後こもたろがこんな報告をしてきた。使わなくなっ

つづき

※実際には全員マスク着用してたけど 表情がわからなくなるので ここではマスクなしの描写にしてるよ。休校中、学校から連絡メールがあり学年で日程をずらす対応のもと先日一日だけ、登校日が設けられた。登校日の前日。こもたろは学校再開だと思ったようで一日だけと伝え

つづき

テントウムシを捕まえに庭に出た、こもたろ。容器に入れた葉っぱにアブラムシがついていて…ちょうど繁殖しているところだった。母ちゃん「えーなになに?卵産んでるの?」おおーっほんとだ!お母さんアブラムシがいるっおおーっアブラムシって、ただでさえ小さいのにこれま

つづき

「自閉症くんのトテトテ小学生生活」すくすくパラダイスぷらすにてエピソード22、更新しました!本格的 ちょっと笑ってしまうよろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーーーこもたろとポン太。ポン太、こもたろを見つめてと、鳴いた。距離をとる、こもたろ。いつも

つづき

母に痩せてほしい娘。こもちん「見た目じゃないの。 健康でいてほしいから 言ってるの」そうだな。健康ではありたいな…そんな話をしていたら話題は別のところに。こもちん「知ってる?」愛を。目が泳いでおるぞ。では。さぁ。父ちゃん「よ、よぅし」解説しよう。抱っこさ

つづき

ある日のこと。洗面所にきて、こもたろの中ではこれらは2つセットになってる。「手を洗ったら、うがい」までルーティンになってる感じ。だから、トイレに行った時手洗いだけでなく、うがいもやる。まぁ、いいんでないの。おまけ。話題のことには情報収集に余念がない。今日

つづき

「自閉症くんのトテトテ小学生生活」すくすくパラダイスぷらすにて新エピソード22、本日より更新開始です!水遊びはガマン 本人はスッキリした模様よろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーーー爺ちゃんが来るというのでこもたろには事前に伝えておいた。「来る」

つづき

週末。再び爺ちゃんがやってきた。(仕事で)たぶん疲れてるだろうからすぐ寝られる状態にしとこう。客間に布団を敷いていると案の定、敷いた途端に寝転んだ。我が物顔だもん。夜。仕事を終えた爺ちゃんがきた。すっかりよそよそしくなってた。かなしきかな猫の記憶力…来客

つづき

20日。こもちんは朝から落ち着きがなかった。待ちに待った大大大好きなゲームの発売日。「あつまれどうぶつの森」このゲームのために買いたいものを我慢してお手伝いなどもしてお小遣いを貯めた。そして迎える発売日当日。(予約をしていたので商品自体は到着済)この日の

つづき

昨日の続き的な。 母ちゃんに構ってほしいポン太にちょっかいをかける、こもたろ。ポン太、「お前じゃない、しつこい」と怒りの声を出す。が、こもたろが続けたところ、いー加減にせーよ。一旦離れて(あ、この座椅子好きなんすよ)影に隠れていくか?いったるか?一触即発。

つづき

「自閉症くんのトテトテ小学生生活」すくすくパラダイスぷらすにてエピソード21、更新しました!お疲れさま このあと泥のように寝たよろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーーーこもたろ、学校の再開が気になる。猫?また猫。ちょっとまって。こういうことだった

つづき

休校中。こもちんがおやつを作ると台所に立った。こもちん「何を作るかは内緒!」…1時間後。プリン“みたい”???黄色い液体が固まったモノ。これ、なに?美味しそうだねぇ。台所を見るとボウルに入った白いものが。最初はメレンゲで何かしようとして卵白と卵黄をわけた

つづき

休校中の平日は学校と同じような時間割を作って過ごしている。この日の昼休み、庭でボール遊びをしていた子どもたち。他のボール遊びをしよう。うちは芝生だからこもちん「あっ、そだ」こもちん「お姉ちゃんが教えてあげるよ」こもちん「手首のところに当てるの」こもたろ「

つづき

↑このページのトップヘ

×