先日のこと。
こもろ姉ちゃんが
6時間授業の日。

車にガソリンを入れに行き
まだこもろ姉が帰ってこない時間なので
ササっと買い出しに寄りました。



ガソリンスタンド帰り道の途中にあるお店。











母ちゃん驚き。

実は買い出しに行くといつも買っているお菓子があります。
この日寄ったのは、普段行くのとは違うお店。




今までのこもたろは、
お店=お菓子が何でも置いてある、と思っているところがあり

例え品切れで置いてなくても



こんな感じでした。

「絶対にあるはずなんだ!探せばあるんだ!」と思い込み
探しても探しても、それでも見つからないと、
怒り泣きしながら「もう帰る!」と言いだす。


この日、母ちゃんが驚いたのは

“違うお店だから、
 もしかしたら希望のお菓子がおいてないかもしれない

と、こもたろが思ったということ。




そして、店内のお菓子コーナーへ。



しまった。
このお店には置いてなかった。




こもたろに説明。



とりあえず、後で必ず手に入れられるということを伝えれば
こもたろは安心します。




いつもなら「わかった。」と返事があるのですが
この時は・・・








なんと!
代わりの物で妥協!




それでは、母ちゃんもひとつ交渉。

母ちゃん
「そのお菓子を代わりに買うということは、
 いつものお店には今日は行かないよ。」






こもたろが、一番こだわりが強いお菓子に対して
臨機応変にはじめて対処できた日。



次からもこうはうまくいかないかもしれないけれど
あまりに嬉しかったので描きました。

「大したことじゃないじゃん」なんて思われるかもしれませんが、
「こんな些細なことで大げさな」と思われるかもしれませんが、

こもたろには
すごくすごくすごーく、大きな一歩だったりします。
私たち親にとっては、記念日と言ってもいいくらい大きな出来事。

こういった気持ちに折り合いをつけることを
経験を積んで、学んでいってほしい。




【新刊のお知らせ】
「生まれたのは自閉症くん。」 
竹書房刊/定価¥1,100+税




アマゾンでのご予約はこちら。
※通常配送無料

大量描き下ろしを加え7月9日発売決定!
※全国の書店で発売されます。


よろしくお願いします。



あたらしい読み物プロジェクト「ストリエ」

ただいま、おすすめコメントキャンペーン中!

ストーリー(エピソード)に
素敵なコメントをしてくださった方の中から
抽選でクオカードをプレゼント!
※コメントをするには会員登録(無料)が必要です。


ただいま「自閉症児こもたろの日常」公開中。
【PCから閲覧の方】

第1話  第2話  第3話  第4  第5話


ストリエ内検索「こもたろ」もしくは「moro」でヒットします。

インタビュー企画好評開催中!
第一弾 インタビュー with moro
掲載していただきました。

【スマートフォンから閲覧の方】
ストリエ
こちらからサイトへジャンプしていただき
右上の検索バーに「moro」または「こもたろ」と入力するとヒットします。




すくすくパラダイスぷらすにて、ただいま更新中。

ただいま23話を更新中。

『ハフィントンポスト』
ただいま月1回で更新中(毎月下旬頃の更新です)。

こちらもよろしくお願いします。



★★★★★★★★★★★★★★★★★

自閉症児こもたろのドタバタ成長記が書籍化。


『ぎゅっと抱きしめたい』
主婦と生活社刊 定価:900円+税


全国の書店、ネット書店で好評販売中。

アマゾン

楽天ブックス
7ネットショッピング

電子書籍版も好評発売中。700円。

アマゾンKindle版

楽天Kobo



嬉しいお声をたくさんいただいています。
よろしくお願いします。


―――――――――――――――――――



ランキングに参加しています。
  1ポチで投票が入る仕組みになっています。
  更新の励みになりますので
  「応援してるよ~!」のポチ、よろしくお願いします


 
 にほんブログ村  


現在、毎日たくさんの方からコメント&メッセージをいただいております。

ただ、お一人お一人にお返事をすることが時間的にたいへん難しく
現在はコメントおよびメッセージのお返事を
お休みさせていただいております。


お仕事のご依頼メッセージもたくさんいただいておりますが、
こちらも対応させていただくことが難しい状況です。

なにとぞご理解を賜りますようお願い申し上げます。