昨日のつづき。後半です。


しばらく考えていた、こもたろ。

ふうっと大きく息をし、気持ちの折り合いをつけ






お友だちのところへ。

母ちゃん
「ごめんね。ぼく、いじわるしようと思ってやったんじゃないんだ。
 面白いと思ってやっちゃったんだ。(←気持ちを代弁してます)」
 
大事な積み木を崩しちゃって、



お友だちは許してくれました。




この後、こもたろは振り返り



ひと泣き。
ぐちゃぐちゃした感情を吐き出します。




そんなことがあって、帰りの玄関で。



あのとき、近くにいた先生。





















~!!


・・・思わず涙がボロボロと溢れ出てしまいました。
堪えようとしたけれど、堪えきれなかった。






親としても、救われる思い。




「先生、今日は、



帰りの車内でも涙は止まらず
何とも言えない感情に包まれたのでした。


こんなことが先日、療育園でありました。
長々とお付き合いくださり、ありがとうございました。


★★★★★★★★★★★★★★★★★


自閉症児こもたろのドタバタ成長記が書籍化。
発売から1ヶ月、重版決定しました!


『ぎゅっと抱きしめたい』
主婦と生活社刊 定価:900円+税

全国の書店、ネット書店で好評販売中。

アマゾン

7ネットショッピング
楽天ブックス

※ただ今上記ネット書店では在庫がない状態が続いております。
 実店舗でも在庫切れになっているお店が出てきております。
 11月19日より順次店頭に並ぶ予定です。
 お待たせして申し訳ありません。


嬉しいお声をたくさんいただいています。
よろしくお願いします。


―――――――――――――――――――

「すくすくパラダイスぷらす」にて、Webマンガの連載中!


次回の更新は11月23日の予定です。


ランキングに参加しています。
  1ポチで投票が入る仕組みになっています。
  更新の励みになりますので
  「応援してるよ~!」のポチ、よろしくお願いします


 
 にほんブログ村  

ただ今、多忙につき
メッセージのお返事ができておりません。
本当にすみません・・・。


ママブロネタ「保育園・幼稚園のこと」からの投稿