こもたろは、「待つ」ということが苦手です。


目に見えない時間の経過というものを理解することが難しく

それを物事と関連付けて捉えることが苦手。


後どれくらい待てばいいのかが分からず、不安にかられます。


そして、早く目的を達成したい気持ちが強い。

すぐに行動に移りたいのです。



moroの家族と、ハンドメイドと。




そこで、母ちゃんは



moroの家族と、ハンドメイドと。


10カウントダウン。





moroの家族と、ハンドメイドと。


1~10までは、ずーっと長いこと教え続けてきた成果で

数えられるようになった、こもたろ。


これで少し落ち着けるようになりました。




このカウントダウン、たろさんの強い味方。




例えば、遊具の順番待ち。

moroの家族と、ハンドメイドと。


次までのタイミングを図りつつ、

長めにゆっくりカウントします。


すると、数え終わるまで待っていられる^^





逆に、迅速に動いて欲しい時。


moroの家族と、ハンドメイドと。


「10」からではなく、「3」からの短いバージョン。

早く、テンポよく。





moroの家族と、ハンドメイドと。


横断歩道などで、安全確認をした後

「今、渡るときだ」という時に使っています。



これ、遊具遊びのときも。

滑り台のてっぺんに来たのに、

他のことに気を取られて、なかなか滑らない時なんかにも使ってます。




こもたろも、10数えると次に進めるということが解ってきたようで


自分から、


moroの家族と、ハンドメイドと。


数えて気持ちを落ち着かせている姿も^^


私たちには簡単なことだけれども

この子たちには「待つ」って難しいですよね^^;



ランキングに参加しています。

  1ポチで投票が入る仕組みになっています。

  更新の励みになりますので

 「応援してるよ~!」のポチ、よろしくお願いします


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
 にほんブログ村