療育園をお休みして

小児神経科へ行ってきました。

(小児神経科へは、4ヶ月に1度通っています。)



moroの家族と、ハンドメイドと。


話すことは、前々から決めていました。



それは・・・

moroの家族と、ハンドメイドと。


先生

「はい、反復行動ね。こもたろ君もよくやるの?」


moro

「成長するにつれ、多くなってきているのですが・・・


 虫のような絵を描いては、私に歌を歌わせて

 歌っている間、手をヒラヒラさせたり、カエル跳びをしたりします。


 歌が終わると、また虫の絵を描いて

 描き終わったら、私に歌を歌わせ

 同じ行動の繰り返しで・・・。


 これがその時に描く絵なんですが・・・。」



先生

「ちょっと見せてね。」



moroの家族と、ハンドメイドと。


「全部、色使いも全く同じ絵だな・・・。」



moro

「一日に100回以上はやるんです・・・。

 歌に付き合うのも、色々と作業を中断させられるので大変で。


 同じことをすると言えば、他にもありまして


 出先でフードコートとかに行くと

 ある特定の場所と、自席とを行き来しているのですが

 あるとき、途中で転んでしまったんですね。


 そしたら、転んだ場所を通る度に、

 わざと転んで、それを繰り返すんです。



 あと、お茶を飲む時に

 必ず、最初にちょっとだけこぼすんです。

 それで、ワーッてなって

 気持ちが落ち着いたら、何事もなかったかのように飲みだすんですけど・・・。」


先生

「ワーってなるのは、楽しいって感じなの?」


moro

「いえ、パニックに近いです。嫌な感情の方ですね。」


先生

「うーん・・・。

 こういうことをね、繰り返す子はね

 何度もすることによって、安心する子が多いのは

 お母さんも知ってるよね?



moroの家族と、ハンドメイドと。



こもたろ君、繰り返しやって安心を得ているのか

強迫観念でやってしまっているのか

どちらかは分からないけれど

ちょっと調べさせてね。



こういうのをね、抑えるお薬があるんだけれどね

もうちょっと大きい子に使うお薬なんですよ。



moroの家族と、ハンドメイドと。


というところで、診察は終わりました。


次は5月。


療育園で4月にクラス編成や担任の先生が変わるかもしれないと伝えた所

「落ち着いた頃の5月辺りに一度、状態を見せてください」

とのことでした。




はー、終わったー。


先生と話をしている間

あっちこっちへ行ってしまうこもたろ。

こもたろを気にしつつ、話を聞くので

私の脳みそ、フル稼働。


終わるとドッと疲れます



お会計の順番がくるまで、100人待ち。

売店で飲み物でも買って、飲んで待ってようか。



売店の近くまで行くと


moroの家族と、ハンドメイドと。


こういう時は早い。


大急ぎで、売店まで追いかけると

moroの家族と、ハンドメイドと。


しっかり自分の欲しいものは確保。


母ちゃんがダウンしている時

カップ麺の美味しさを知ってしまった、こもたろ先生です(;´▽`A``

(もちろん白いシーフード(笑))


カップ麺は、今はダメよ。。




ランキングに参加しています。

  「応援してるよ~!」のポチ、よろしくお願いします

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
 にほんブログ村