moroの家族と、ハントメイトと。

ぎゅっと抱きしめたい2 自閉症児こもたろ 小学生になる(単行本)

カテゴリ: こもろ

こもちん、13歳になりました。もう13歳かぁーっ早いなぁ!さて、誕生日の今日はと言ってるので昼過ぎには出掛けちゃうんだけどね。こうやって離れていくんだねぇ。ちょっと寂しいけれど。帰ったらお祝いしよう。一つお姉さんになった、こもちん。中身はあんま変わってな

つづき

「自閉症くんのトテトテ小学生生活」すくすくパラダイスぷらすにてエピソード13、本日更新しました。懐かしの療育園② こんなに恥ずかしがるなんてよろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーーー昨日アイツの話を書きましたがその後の話。Gの駆除の後、部活を終え

つづき

「自閉症くんのトテトテ小学生生活」すくすくパラダイスぷらすにてエピソード12、本日更新しました。恐竜おりがみ② 思ったより時間がかかったよろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーーーこもちんがこんな話をした。母ちゃん「先生に?」こもちん「うん」手首に

つづき

隣の部屋から聞こえてきた子どもたちの声…まーた始まったか。出た。伝家の宝刀「お母さんに言いつける」こもちん「どうぞご勝手に」なんか仲直りしてた。今日の過去記事3つ。「私が宿題みてあげるーっ」何か残していく…「かわいいか、かっこいいか」そういう判断基準だと

つづき

もう5月も半ば。こもちんに学校のことを聞いてみた。こもちん、部活動がとっても楽しいらしく体験入部の時から、欠かさず行ってる。(どの部活動かは控えさせてもらうね)こもちん「先輩も優しいし、友だちも優しい」それはよかったねぇ。あんなに新入部員の勧誘頑張って入

つづき

先週の日曜日は母の日。今日はその母の日のお話。我が家は朝から何事もなく、日常が流れた。5日に誕生日を祝ってもらったばかりだけど誕生日と母の日は違うでしょ。そうでしょ。さすが先生や。う、うん?その話はいつ聞いたのかな?つ、冷たい。お母さん大好きって言葉が聞

つづき

「自閉症くんのトテトテ小学生生活」すくすくパラダイスぷらすにてエピソード11、本日更新しました。宿泊学習 翌日 お姉ちゃんの応援もできたよろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーーーーこもちん、毎日元気に登校してるよ。そして学校から帰宅。まずは制服を

つづき

「自閉症くんのトテトテ小学生生活」すくすくパラダイスぷらすにてエピソード11、本日更新しました。新1年生 意外と面倒見がいい?よろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーーーー家族でファミレスに行った。これは私が…!いえいえボクが…!という、静かな戦い

つづき

先週なんだけど、先生から連絡事項を伝えられた。週末、買い物ついでになんだかんだねん土って新年度になると買ってる気がする。そんな話をしていたらこもちんが言った。土のイメージだから腐らないかと…でも言われてみれば手でこね繰り返すから雑菌とかはすごそう。その年

つづき

「自閉症くんのトテトテ小学生生活」すくすくパラダイスぷらすにてエピソード10、本日更新しました。ご褒美ください 思い立ったらすぐ行動よろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーーーお姉ちゃんの指導。お気に入りのマスキングテープ。弟のこもたろが使ってその

つづき

「自閉症くんのトテトテ小学生生活」すくすくパラダイスぷらすにてエピソード10、本日更新しました。卒業式 後日談 本人のやる気を汲んでやるか 無理をさせまいとやめさせるか悩ましいところよろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーーこもちん、中学生。入学から

つづき

「自閉症くんのトテトテ小学生生活」すくすくパラダイスぷらすにてエピソード10、本日更新しました。卒業式どうする?3年生② もしかして本番も出られるかも?よろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーーー昨日のつづき。揚げ餅に横っ腹ジャブを受けた母ちゃん。

つづき

「自閉症くんのトテトテ小学生生活」すくすくパラダイスぷらすにてエピソード10、本日更新しました。卒業式どうする?2年生 この年も辞退したよろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーーーー4月!新学期!進級!こもたろが…!5年生…!始業式の前に名札を準備

つづき

先日のツイート。moro@すくパラ新刊発売中@moro000000父ちゃんが昔買ってた雑誌のことを思い出して、こもたろに与えてみたらすごい喰いつき。 https://t.co/mYkzhkumYw2019/03/31 20:49:14 ここ数日、ニュートンばかり読んでる。こもちん、こもたろのこの様子を見て背後にス

つづき

先日のディズニーシーで買ってきたジェラトーニ。こもちん、お気に入り。シーに行った翌日、ちょっと出かけようってなったんだけど一緒に連れて行きたい、と。でも、ちょっとしたらちょっと恥ずかしくなったらしい。その夜。嬉しそうに、自分の布団に連れて行った。しばらく

つづき

↑このページのトップヘ