moroの家族と、ハントメイトと。

ぎゅっと抱きしめたい2 自閉症児こもたろ 小学生になる(単行本)

カテゴリ: こもろ

数日前のこと。「いま、れんしゅう してるやつー。」おいおい、どうした。あ、動いた。・・・・・・・・・・。 着物踊りらしい・・・そんなこんなで家でもちょいちょい練習していた踊り。とうとうやってきた本番!日曜日は幼稚園最後のお遊戯会でした。途中ちょっとだけ間違

つづき

運動会の振替休日で今日は幼稚園がお休みだった、こもろ姉ちゃん。そして毎週火曜日は、こもたろ単独保育の日。単独保育  = 保護者から離れて、通常の時間を過ごします。    幼稚園入園に向けての練習ですね。母ちゃんとのプチデートを堪能し療育園へこもたろのお迎え

つづき

こもろが通う幼稚園でのこと。この日は保育プールの日でした。こもろはプールが大好き。喜び勇んで登園していきました。そして、プールの後・・・ 担任の先生が、こもろの異変に気付きました。∑(゚Д゚)今プールからあがったばかりなのに!?いつも、こもろの汗話で盛り上がる

つづき

皆さん、たくさんのコメントありがとうございますっ無事に実家(兵庫県)に着いております(・∀・)コメントへのレスが遅くなっております。すみませんさてさて、今日は帰省直前のお話を。夕飯の支度中、こもちんがやってきました。しょうご=ひょうご(兵庫)「パパとバイバ

つづき

こもちん、お泊り保育から帰ってきました。担任のN美先生。母ちゃん「こもろ、どうでした?夜泣きました?」先生「いえ~^^夜もお友達と楽しそうにしていましたよ♪・・・・・・・・ただ・・・」母ちゃん「ただ?(・∀・)」こもろちゃん、寝汗がすごくてですね・・・夜中に

つづき

本日は、こもろが通う幼稚園のお泊り保育の日です(年長さん限定)。一度園に集合してから園バスで市内の施設へ移動し、そこで一泊して帰ってきます。こもろさん、このお泊り保育を本当に楽しみにしていました。出発1時間前から、もうリュック背負ってワクワクモード。家を

つづき

ちょっと記事が遅くなってしまいましたが・・・先日の7月15日に、こもろさんはそーなんです。ウチの子たち、誕生日が近い(笑)5日違いなんです~。爺ちゃん&婆ちゃんからのプレゼント。こもちんの要望で「スマイルプリキュア!くるデコビーズメーカー」。くるくるハン

つづき

こもちんはお姫様ごっこが大好き。お次は白雪姫ごっこ。配役。・・・だそうだ。 前半はいじわる魔女の母ちゃんです。美味しいりんごはいらんかねー。こもちん大ウケ。子供はこういうの好きやねー。ちょっぴり恥ずかしくなりました。ランキングに参加しています。  1ポチで

つづき

こもちんはお姫様ごっこが大好き。母ちゃん、ちょいちょい巻き込まれます。はーい。シンデレラごっこはいりまーす。配役。母ちゃんはいつも、お姫様以外の役(複数)をやらされる。シンデレラっつーと、あれでしょ。こもちん「はい!おねーさまっ」うひゃひゃ。これでひとつ

つづき

1年ほど前の話に遡ります。この時期になると思い出すこと。こもちんは、今位の時期になると咳が出てきます。鼻水が出ると咳が出る。蓄膿症かな?ということで顔のレントゲン写真を撮ることになりました。この返しが、こもちんですな(笑)”お写真”と聞くと、いつもこの返

つづき

つばの所がクルっとカーブした、とっても可愛い形の麦わら帽子。この帽子、毎年こもたろの標的になります・・・。こうやって潰すのがお好き。見つかり次第、こもろ姉ちゃんのお叱りを受けますがたろさんには全くもって効果ナシ(笑)。こんなことが早3年。頭頂部のところが

つづき

チビ達が風呂場へやってきてまずすること。いい感じで曇ってるのよね~。母ちゃんは、この可愛い可愛いお尻たちを眺めてると幸せ。夢と希望がつまっておる( ̄▽ ̄)・・・そうなんっ?∑(゚Д゚)ランキングに参加しています。  1ポチで投票が入る仕組みになっています。 

つづき

土曜日はこもちんのケアデーでした。月に一度のこの日は、こもろと母ちゃんのデートの日。こもろお気に入りの、いつものレストラン。別のとこでもいいんだよ~?と聞くのですがいつも「ここがいい!」だって。食後にうろついていたらたまたまやっていた、うさぎの仮面を作り

つづき

昨年の話になりますが・・・ある夜のこと。「こもちん、もう寝たかな?」様子を見に行ったところひとりで泣いていました。こもろは、孤独と闘っていました。いつも、たろくんに母ちゃんを取られちゃうもんね。ごめんね。寂しいよね。こんなことがあってから我が家では月に一

つづき

昨日の夕飯時。しょうがないなぁ。待ってね、今手を洗うから。キレイ、キレイね。 はい!いいよ~。おいで♪この広げた手は、一体・・・°・(ノД`)・°・「応援してるよ~!」のポチ、宜しくお願いします!  にほんブログ村

つづき

↑このページのトップヘ