「moroの家族と、ハンドメイドと。」moroオフィシャルブログ

ぎゅっと抱きしめたい2 自閉症児こもたろ 小学生になる(単行本)

タグ:にゃんこ

「自閉症くんのトテトテ小学生生活」すくすくパラダイスぷらすにてエピソード15、本日更新しました。昨日の晩ごはん 本気でボケてますからよろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーーー今日はポン太の話。突然だけどヘビイチゴちゃんちのテオくん、ポン太とブチの

つづき

「自閉症くんのトテトテ小学生生活」すくすくパラダイスぷらすにてエピソード15、本日更新しました。急な変更② 先生「引き際がカッコよかったです」よろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーーーこもたろ、宿題中…突然のことに目を丸くして驚いてた。飛ばされた

つづき

父ちゃんの近くを通るポン太。何もしてないのに父ちゃん、距離をとられる。後ろから見ると、座椅子の背もたれから父ちゃんの顔がヒョコヒョコ見え隠れ。それが気になりあー…あれは行くぞ。いきなりアッパーカット。すごい。母ちゃんには見せないポン太だ。父ちゃん「こいつ

つづき

「自閉症くんのトテトテ小学生生活」すくすくパラダイスぷらすにてエピソード14、本日更新しました。一緒に見せて? こういう場面はたくさん経験して 気持ちのコントロールできるようになってよろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーーーポン太に攻撃される、父

つづき

「自閉症くんのトテトテ小学生生活」すくすくパラダイスぷらすにてエピソード14、本日更新しました。けんか② 深呼吸するだけで だいぶ違うよよろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーーこの日は父ちゃんにめいっぱい遊んでもらった、ポン太。そんな日の夜。暇を

つづき

「自閉症くんのトテトテ小学生生活」すくすくパラダイスぷらすにてエピソード12、本日更新しました。カラオケ だって透き通るような声だし キャラ違いすぎて笑うってよろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーこもたろは1人になると、よくこうやって

つづき

「自閉症くんのトテトテ小学生生活」すくすくパラダイスぷらすにてエピソード12、本日更新しました。イラっとしたら 自分の感情・そしてコントロール まだまだ勉強中よろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーーーこもたろ、学校用のファイルをおもむろに探りだす

つづき

先日の!猫の目をじっと見ちゃダメって記事!コメントにてこんなアドバイスが!!知らなかった!!ありがとうございます!これはやらなくては!ポン太に愛を伝えなくては…!!では早速。ゆっくりね、ゆっくり。意識するから若干目に力が入るー。いや、見てろよ。子どもたち

つづき

ポン太を抱っこ中。こもたろがやってきた。母ちゃん「うん、鳴ってるよー」こもたろ「ゴロゴロのしんどう」遠心力?母ちゃん「それは…面白い発想だなー。★★★★★サブブログ、更新したよ。「ありがとうございました」↑画像クリックで記事にとぶよ。こっちもよろしくね。

つづき

※お食事中の方はご注意くださいリビングでゴロゴロしていた、こもたろ。こもたろ「なんのおと?」こもたろ「あー、ぽんたー」こもたろ「おしっこー!?」待て待て待て!ポン太を下ろし…いや、下ろしたらおしっこ手足に付いてまた惨事か。こもたろ、そのまま!そのままで!

つづき

「自閉症くんのトテトテ小学生生活」すくすくパラダイスぷらすにてエピソード6、本日更新しました!音読② 子どもたちはいずこへよろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーー半年前のポン太。震度3くらい?の、あ、揺れてるってわかる規模の地震。我が家の猫、ポン太

つづき

今日はイラストでお楽しみください。という、母ちゃん的にちょっとホラーなことがさっきありました。★★★★★サブブログ、更新したよ。「天気の悪い日は…グダグダ」↑画像クリックで記事にとぶよ。こっちもよろしくね。―――――――――――――ランキングに参加してい

つづき

猫のあくびの瞬間ってすこぶるブサイクだと思うの。まぁ、そういうの全部ひっくるめて可愛いんだけどね。こもたろもポン太のことをすごく可愛がってるよ。なでなで。わ、ご機嫌だね。めっちゃゴロゴロいってる。ちょっと。なにそれこわい。ああーなるほどー。そういうことね

つづき

「自閉症くんのトテトテ小学生生活」すくすくパラダイスぷらすにてエピソード5、本日更新しました!髪を切る 月1なんて到底ムリよろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーーー思い出した話。去勢後しばらくエリザベスカラーが付けられていた、あの頃。こんな感じ→

つづき

サクラ、ごはんタイム。サクラのごはんは落ち着いてゆっくり食べられるようにケージの中と決まっている。なぜなら、ポン太に狙われるからだ。この間、サクラにあげる隙をついて入り口の隙間から侵入した、ポン太。すぐさま引き上げたけどこの顔である。母ちゃんが思った、犬

つづき

↑このページのトップヘ