「moroの家族と、ハンドメイドと。」moroオフィシャルブログ

ぎゅっと抱きしめたい2 自閉症児こもたろ 小学生になる(単行本)

タグ:メニュー

ある日の夕飯の準備中。こもたろ「ハンバーグ、大すき!」ハンバーグを作るときこもたろはいつも成形を手伝ってくれる。空気抜きをしつつの成形。タネを床に落とさないようにすごく慎重になる。空気…抜けて…表面に焼き色を付けてからの煮込み。楽しみで仕方ない様子。しば

つづき

こもたろが毎日気になって確認してくること。学校や放課後デイの後。家に帰るといつも同じ時間が流れる。そんな中で食事のメニューは毎日変わる。こもたろの中でこれは確認しておきたいようだ。こもたろ「ぼくの大すきな、ハンバーグ!」そして数分後。また聞いてくる。スケ

つづき

先日、こもたろの学校でも卒業式が行われそのまま給食終了。短縮日課となり昼前に迎えに行っている。先日のこと。こもたろがニッコニコでかけ寄ってきた。あー、それで…母ちゃん「やだなー。 またパスタって、ねぇ?」言えなかった。そうだった。こもたろはあったことをい

つづき

「自閉症くんのトテトテ小学生生活」すくすくパラダイスぷらすにてエピソード7、本日更新しました!水きり おじいちゃんの肩がどうにかなってしまうわよろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーーー昨日のご報告記事「【ご報告】ある日始まった無言電話」ではたくさ

つづき

こもたろが翌日の夕飯のメニューが気になるらしく聞いてきた。明日買い出しに行こうかなと思ってその時に決めようかなーって。こもたろ「じゃあー…」耳、どうぞー。そんなん言われたらもう逆らえないって。その後わかったことがある。ということが。「かっこ」がついてたの

つづき

「自閉症くんの母、やってます」すくすくパラダイスぷらすにて、連載中!エピソード13、更新しました!人との関わりの中でのトラブル⑬ 相手の気持ちを伝えることをこのとき徹底したよろしくお願いします。―――――――――――――朝の布団とのたわむれ。別名「こもたろ

つづき

↑このページのトップヘ

×