moroの家族と、ハントメイトと。

ぎゅっと抱きしめたい2 自閉症児こもたろ 小学生になる(単行本)

タグ:小学校

「自閉症くんのトテトテ小学生生活」すくすくパラダイスぷらすにてエピソード4、本日更新しました!治ってよかったが… 良くも悪くもずっと覚えてるよろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーー先日の夕飯時。こもたろが餃子作りを手伝ってくれると言うので餡を入れ

つづき

「自閉症くんのトテトテ小学生生活」すくすくパラダイスぷらすにて新シリーズ連載開始!エピソード1、本日更新しました!衣替えの時期 もっと臨機応変に頼むよろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーー皆さん、昨日はこもたろへのお祝いメッセージをたくさんいただ

つづき

「自閉症くんの母、やってます」すくすくパラダイスぷらすにて好評連載中!エピソード20、本日更新しました!父親から見たこもたろ⑮ そこは人間なので 急には…ねよろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーーーーこれは先生から聞いたお話。ある日のこと。廊下に

つづき

春休みが終わった。こもたろ「おかあさん! きょうから…朝から、目をキラキラ輝かせ4年生宣言。やる気に満ちた始業式だった。帰宅してランドセルを開け、新しい教科書を出す、こもたろ。理科の教科書が一番嬉しいみたい。新しい教科書を出して「4年生」と書かれているこ

つづき

「自閉症くんの母、やってます」すくすくパラダイスぷらすにて好評連載中!エピソード18、昨日更新しました!人の話を聞けるようにする⑮ 確認は大事よろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーちょっと前のこと。学校から帰ったこもたろがランドセルから何やら出して

つづき

自閉症くんの母、やってます」すくすくパラダイスぷらすにて、連載中!エピソード17、更新しました!母のメンタル・その後⑭ 絶望を感じた道よろしくお願いします。―――――――――――――先日、小学校へこもたろを迎えに行ったらばこもたろは帰りの準備を終わらせてい

つづき

毎日の宿題に「音読」がある。教科書の内容の中から自分が読みたいものをひとつ選びそれを読むんだけど最近のブームは「もちもちの木」これ、話が長い。いくつか段落にわけられているんだけど音読もそれなりの時間を要してる。話が長いから。今日は1の段落だけ、とかでもい

つづき

冬休みが終わった。こもたろ、新年初登校はどうだったかというと…起きて―。そうです、今日からまた学校です。朝ごはんを食べ支度を済ませ、学校へ。荷物が山ほど。上履きを履くのに支障があるため(不器用なのと、メンタル面も考慮して)重い荷物だけ、先に支援学級へ持っ

つづき

冬休み前の話なんだけど小学校の面談があったので放課後等デイサービスを利用した。こもたろ、デイサービスに着いて気持ち悪かったらしくデイサービスから電話があった。電話がかかってきたのはもう面談が始まるという時だったので先生に事情を説明。先生「えぇっ ついさっ

つづき

とある日、小学校の給食。↑こもたろは毎日給食当番。支援学級(少人数)で食べてるので。当番の仕事を終え日直の声かけで「いただきます」いつもの給食の時間。そんな日常でのことだった。ふと、こもたろがと呼んだそう。何かと思い聞きに行くとこ…恋…?という会話があっ

つづき

先日の金曜日の朝。前の日が祝日だった金曜日。1日休んで、また学校。そして1日行ったらまた休み(週末)この流れ、頭ではわかっちゃいるんだけど…変更に弱いこもたろには、気分がいまいち、のらない。(学校に行きたくないわけではない)さーて、どうしようか。こもたろ

つづき

ちょっと前の話。小学校で、校外学習があった。昔でいうと、社会科見学かな?こもたろはそれはそれは楽しみにしていてだいぶ前から「いってくる!」と主張していた。カウントダウンも始めちゃって「またあした」っていう辺りこもたろらしくて、好きなんだけど。本当に楽しみ

つづき

「自閉症くんの母、やってます」すくすくパラダイスぷらすにて、連載中!エピソード15、更新しました!奇声⑩ どうして思い通りにいかないのよろしくお願いします。―――――――――――――昨日の記事のこもたろのおじぎ。記事にも書いたけど、あれは2~3週間前のお話

つづき

「自閉症くんの母、やってます」すくすくパラダイスぷらすにて、連載中!エピソード15、更新しました!奇声④ 確かに よろしくお願いします。―――――――――――――先日のこと。学校から帰宅途中。なんだなんだ?かにぼこ?カニカマじゃなく、カニボコ。こもたろ「しつ

つづき

先日、小学校に迎えに行った時に支援員の先生から聞いた話。特別支援学級で先生の話を聞いている時にお友だちが鼻血を出しちゃった。たいへんだ!キーゼルバッハとは…鼻のこの部分。要するに、小鼻の辺りらしい。この後、なんだかじわじわきて先生と一緒に笑っちゃったんだ

つづき

↑このページのトップヘ