「moroの家族と、ハンドメイドと。」moroオフィシャルブログ

ぎゅっと抱きしめたい2 自閉症児こもたろ 小学生になる(単行本)

タグ:小学校

こもたろ、下校時。迎えに行く日は先生からその日あったことを聞く。(納豆あえ…納豆と葉物野菜があえてあるメニュー)母ちゃん「前はそんなに 得意なメニューじゃなかった気がするんですが」先生「でしょうーっ」母ちゃん「目を白黒(笑)的確すぎる」こもたろが教室から

つづき

先日のこと。ん?吊り下がってるものがわずかに揺れてる…そしてかすかに聞こえる地響きのような音。体感的には全然わからないけど。なんか通った。母ちゃん「こもたろか」こもたろ「・・・・・」母ちゃん「あ、それ。考えたね。 クッションを防災頭巾代わりにしてるんだ?

つづき

こもたろ、学校から帰ってくるとポケットに手を入れ何かを探している様子。そして母ちゃんに見せにきた。母ちゃん「なぁに?」すごくちっちゃな貝。↑(こもたろの)手に、入れて、くれた。この場合「くれた」ってこと。この貝がら、校庭の砂に混ざってたんだろうね。母ちゃ

つづき

「自閉症くんのトテトテ小学生生活」すくすくパラダイスぷらすにて新エピソード11、本日更新しました。ふり返り4年生時代を描いています。今日から4年生 模索中…よろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーー小学校でのある日のこと。先生が職員室から教室へ向か

つづき

今日はこもたろの絵ーっ4年生が終わるので、その前にちょっとだけ。それにしても久々でごわす。さて、これは千葉県。からのー日本。からのー地球と月。月面ではたまご。ヒビが入って割れてがんばれ、がんばれ。もうちょっと。でたーっって、うさぎー。伸びてる管みたいなの

つづき

「自閉症くんのトテトテ小学生生活」すくすくパラダイスぷらすにてエピソード9、本日更新しました!物にあたる 衝動的な感情をどうコントロールするかよろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーーこれ、書くかどうかずっと悩んでいたんだけど卒業式の帰りに話題にな

つづき

先ほどの記事「こもちんの卒業式。前編」これの続きです。さて、卒業式。開式のことばの後、すぐに卒業証書授与が行われた。順番に児童の名前が呼ばれ、いよいよこもろの番に。卒業証書を受け取った。堂々としていてとても立派だったよ。そして別れのことば。ひとりひとり全

つづき

皆さん、昨日のツイッター、インスタではたくさんのお祝いのメッセージをありがとうございます!こもろに伝えたところ、すごく喜んでいました。「中学校生活も頑張ります」と言っています。本当にありがとう!ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー3月あたま。こもちんの

つづき

「自閉症くんのトテトテ小学生生活」すくすくパラダイスぷらすにてエピソード9、本日更新しました!冬の寝つき 一度寝ると朝までぐっすりではあるんだけどよろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーーー月曜日の朝。雨の中ご機嫌で登校していった、こもたろ。校舎に

つづき

朝の登校。いつもは駐車場から近い側の入り口から校舎に入っていく、こもたろ。金曜日の朝。駐車場で別れて校舎へ向かって歩いていく、こもたろ。どうした?学校の前についてる?でもちょっと遠回りだよ?こもたろ「いいから」そう言って、こもたろは正門側の昇降口まで歩い

つづき

数日前のこと。支援学級にて。早いねーっと、先生が話をしたらこもたろがと、驚きと、真顔で言ったそうな。こんなことがあったと連絡帳に書いてあった。帰宅後、その話をしてみた。すると、こもたろ。こもたろは話を聞いても文書を全体的に推しはかって、理解することが苦手

つづき

「自閉症くんのトテトテ小学生生活」すくすくパラダイスぷらすにて連載中新しいエピソードの8シリーズ、本日より更新開始です!曜日で決めなくても どっちにするかはその日の朝決めようよろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーー先日のこと。こもたろ、学校から帰宅す

つづき

だいぶ遡るんだけどこもたろ、小学校で防災訓練があった。帰りに迎えに行くと先生から、こもたろの様子を聞いた。この日、訓練の時にビデオを見たらしくもし川が氾濫したらどうなるか…水の恐ろしさを学んだらしい。こもたろも真剣にビデオを見ていたそう。さて、帰宅してか

つづき

給食の時間。こもたろは支援学級で食べている。支援学級は少人数なので給食当番は毎日。ある日の給食の時間のこと。この日は忙しかったようでこもたろはパタパタと働いていた。しばらくしてと言っていたそうな(笑)ようやくでは席について食べましょう。「いただきます」食

つづき

夕飯の支度をしていたらこもたろがおもむろにやってきてと、言い放った。なにそれ。痩せろって意味ですかそうですか。翌日。学校へ行き、放課後。こもたろを迎えに行ったら母ちゃん「あ、先生。こんにちはーっ」母ちゃん「こもたろ、あれどうしたんですか」先生「ああー…」

つづき

↑このページのトップヘ

×