「moroの家族と、ハンドメイドと。」moroオフィシャルブログ

ぎゅっと抱きしめたい2 自閉症児こもたろ 小学生になる(単行本)

タグ:猫

「自閉症くんのトテトテ小学生生活」すくすくパラダイスぷらすにてエピソード22、更新しました!子どもがつらいと親もつらい 障害児母あるあるよろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーーーーーこもたろと猫と犬。じっと静かに佇んでいるかと思いきや突然のご機嫌

つづき

こもたろ、最近特にポン太が可愛いみたいで積極的に関わろうとしてる。抱っこするけど心もとない。こもたろ「お母さん、みてーっ」あらー。あらーーーー。この後、ポン太はご機嫌ナナメに。こもちんをはたいていた。こもちん「ポン太…私ばっかり…こもちん「親しい家族でい

つづき

昨日のこと。これは、まるでてか、コーチか。でもほんとにいい音出してるな…カメラ向けるといい画逃すのあるある。この後こもちんの足にかぶりついていた。今日の過去記事3つ。「チーバくん」 この記事の後、お兄さんは職場で「たっつぁん」と呼ばれるようになったと後日メ

つづき

今日はって話。ある日。と、こもちん。何に使うのか聞いたらこもちん「リビングの真ん中にこもちん「そっと見守ります」ほんとにホイホイだった。ポン太が好きな場所はこもたろも好き。先日はソファカバーの中に入り込んでいた。↑ポン太がよく入ってるとこ。前から開いてた

つづき

「自閉症くんのトテトテ小学生生活」すくすくパラダイスぷらすにてエピソード22、更新しました!本格的 ちょっと笑ってしまうよろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーーーこもたろとポン太。ポン太、こもたろを見つめてと、鳴いた。距離をとる、こもたろ。いつも

つづき

週末。再び爺ちゃんがやってきた。(仕事で)たぶん疲れてるだろうからすぐ寝られる状態にしとこう。客間に布団を敷いていると案の定、敷いた途端に寝転んだ。我が物顔だもん。夜。仕事を終えた爺ちゃんがきた。すっかりよそよそしくなってた。かなしきかな猫の記憶力…来客

つづき

昨日の続き的な。 母ちゃんに構ってほしいポン太にちょっかいをかける、こもたろ。ポン太、「お前じゃない、しつこい」と怒りの声を出す。が、こもたろが続けたところ、いー加減にせーよ。一旦離れて(あ、この座椅子好きなんすよ)影に隠れていくか?いったるか?一触即発。

つづき

「自閉症くんのトテトテ小学生生活」すくすくパラダイスぷらすにてエピソード21、更新しました!お疲れさま このあと泥のように寝たよろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーーーこもたろ、学校の再開が気になる。猫?また猫。ちょっとまって。こういうことだった

つづき

先日のこと。日中とても晴れていたのに夜になって、突然の落雷。こもたろ、ビックリして悲鳴。ポン太、悲鳴にビックリ。擬声語を口にする、こもたろ。そして、唱えだす。こもたろ「おかあさん、聞いて?お母さんが話終わるまで聞いて?(笑)気になったので、調べてみた。こ

つづき

うちの愛犬サクラ。毎日、薬用シャンプーで洗っている。7歳を超えたあたりから皮膚炎を起こしやすくなったサクラ。薬用シャンプーで過剰な皮脂などを落としてあげるっていう治療の意味合いで洗ってるよ。前に「毎日洗うのはダメ」というコメントを何件かいただいたけどサク

つづき

我が家のリビングのドア付近。ドアの横に光回線ケーブルが通っているのでここにルーターを設置してる。(ケーブルボックスの中)その上に電話。横にはポン太のトイレ。人の出入りがあるドア付近は好奇心旺盛なポン太には外せないスポット。しかし、ここにはやっかいなヤツが

つづき

ある日のこと。ランドセル周辺にポン太。ポン太はベルトを噛むクセがある。ランドセルのここが好き。もう大好き。大大大好き。マタタビには反応しないのにランドセルを見ると目の色が変わるくらい好き。(なんで?)とはいえ、噛ませたくないのでランドセルは片づけるように

つづき

「自閉症くんのトテトテ小学生生活」すくすくパラダイスぷらすにてエピソード21、更新しました!5年生 意識も高まる5年生よろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーー先日、サクラの通院時に雑談な感じでポン太の去勢後の話になり、と、軽い感じで話したら先生、

つづき

父ちゃん、解放の一杯。「翌日休みって時に飲むのが また格別なんだよなーっ」父ちゃん、ほろ酔い気分で酔っぱらうと絡む絡む。父ちゃん「ほれ、ポンポン~ええ加減にせえよ。離せにゃん!隙をみて離れたところでからのグルーミング。父ちゃんが触ったところをくまなく舐め

つづき

今日の記事はポン太の話なんだけど2月22日は猫の日だとか。それに合わせて更新すればよかったなーと後で気づきました(遅い)猫話関連でオススメリンク貼っとくね。 清々しい自由さを見て? ジャストフィットがなんかじわるから見て。 前川さなえちゃん連載中の「おふぐり

つづき

↑このページのトップヘ

×