「moroの家族と、ハンドメイドと。」moroオフィシャルブログ

自閉症くんのトテトテ小学生生活 (SUKUPARA SELECTION ) (日本語) コミック

おはようございます。実は9時間ほど前、こちらの都合で更新時間がいつもと異なりすみません。今日お知らせしたいことはこちらに書いています。 たくさんのコメントありがとうございます。この2年半、皆さんの応援があったから戦うことができました。明日からは通常のブログ

つづき

いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます。今日は皆様にお知らせがありまして更新させていただきました。深夜にごめんなさい。2016年当時小学1年生(発達障害・軽度知的障害)の息子、そして私に対していわれのない誹謗中傷、実質的な嫌がらせがありました。2年

つづき

【お知らせ】明日、9月8日に日付が変わりましたら私から皆さんへお伝えしたいことがあります。よろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーー実は、先日までこれは1ヵ月ほど前のこと。最初、父ちゃんが気付いた。お腹のあたりにしこりのような…病院へ連れて行ったところ

つづき

先日の小学校からの連絡帳。こんなことが書いてあった。この日は地震を想定した避難訓練があってこの訓練が始まる前に說明がありこれを聞いたときにこもたろはポツリとと言ったそうな。連絡帳を読んで笑っていたらこもたろが報告にきた。あー…こもたろ的には最後(校庭に避

つづき

ちょっと前のこと。怪我をする前だよっ夕方のこと。愛犬サクラをお風呂に入れてリビングに戻ってきたときの話。(以下、イラストのみでご覧ください)逃げた。今日の過去記事3つ。「テンション」 「聞こえないふり」 「間違えた」 ★★★★★サブブログ、更新したよ。「たま

つづき

これが これもんで 病院から帰宅。母ちゃんの足に驚く、こもちん。経緯を說明するとまぁ、当の私もふつーにしてて全然痛がってないしな。そうこうしてるうちにこもたろ、放課後等デイサービスから帰宅。足を見るなり、こもたろ「大丈夫!?痛い?」ああ、沁みるー。と、言っ

つづき

昨日の つづき。猫と遊んだら転倒して足が痛いので整形外科に行った。※マスク描いてないけど 実際はみんなマスク着用してます。母ちゃん「あ…いえ、」看護師さんキレッキレ。先生「ちょっと見せてね」どこが足首なのかもわからない足ってどうなの(自問)この後、レントゲ

つづき

昨日も描いたけど猫と和解した。※猫の背景はくららたん素材ですぞ母ちゃん嬉しくてポン太とめっちゃ遊んだ。今日はとことんつきあうぜー!!それはもう白熱だった。ポン太の動きに夢中になっていたら転んだ。なぜ…何もないところでなぜ。ツイッターで「転んでもーた」とつ

つづき

子どもたちが学校に行くようになって静かな昼間が戻ってきた。ということは、うちの猫はとなるわけで。ペットボトルの蓋を集めてはサクラ姐さんにちょっかいかけたりしてる。(でも相手にされない)お姉ちゃんが帰宅するともう喜んでじゃれに行くんだけど先日の夜は添い寝を

つづき

歌さんが拙著を読んでくれたよ!歌さん、ありがとう!!!moro@「自閉症くんのトテトテ小学生生活」発売中@moro000000歌さぁぁぁぁぁん!!!ありがとぉぉぉぉぉ!! https://t.co/C5oH2dHYcZ2020/08/30 14:43:51歌さんの本も紹介させて。 バケモンの涙 [ 歌川たいじ ]中学

つづき

先日、学校からキュウリの種を持ち帰った。支援学級で管理している畑で育てていたキュウリが黄色くなり種がたくさん取れたらしい。みんなで山分けしたんだって。こもたろ、キュウリを育てたくてウキウキ、ワクワク。嬉しそうに父ちゃんにこう言った。父ちゃん「えっ!種!?

つづき

ライブドアブログstyleさんで拙著を紹介していただきました! ありがとうございます!ぜひぜひ、よろしくお願いします!ーーーーーーーーーーーーー先日、放送された恐怖映像ノンストップ。(みんな見た?)怖い話ちょー好き。今年はコロナ禍でなくなったかと思ったけど放送

つづき

実は、まだ続いていた。原因はこれ。 どこに行くにも母ちゃんの後ろをついて歩いていた、ポン太。今はかなしい。ちょっと抱っこしようものなら全身で拒否。かなしい。ゴロゴロしてるからと近づいていったら逃げられる。かなしい。猫ってこんなに根に持つ生き物だったのか。ふ

つづき

学校がはじまった今週。こもたろがこんなことを言い出した。こもたろ「大変なんだよなぁ…」すっかりお兄さんじゃーんっこもたろ「そうなんだけど…こもちん「それを言うなら、こもたろもさーこもちん「こもたろも、年上に頼ってるよねぇ」言い方が教科書。でもほら、思い出

つづき

今週から2学期が始まった。登校前日は…こもたろハイテンション。夏休み中もずっとステイホームだった我が家。こもたろは学校に行けることが嬉しくて仕方ない。この夏休みの間、支援学級で管理している畑がとても気になるようだった。さて、月曜日。朝早く起きてテキパキと

つづき

↑このページのトップヘ

×