「moroの家族と、ハンドメイドと。」moroオフィシャルブログ

誹謗中傷犯に勝訴しました ~障害児の息子を守るため~

2020年01月

ある日の夜。こもたろ、歯磨きへ。洗面所で歯磨き粉を出そうとするも残り少なくなっちゃってて出なかった。その日は放課後デイ利用日。連絡帳を確認したら先生とのこんなやりとりが書いてあった。こもたろがおもむろに先生に聞いてきたらしい。先生、伝え方を悩みながらもと

つづき

夕飯どき。料理ができあがりもう食卓に出すってときになーんでーーーいま言うのぉぉぉぉぉ。ええ、言いましたとも。揚げましょうっポテト揚げた。こもたろ、おかずを1品ずつ食べていって残ったのはヨーグルトとポテト。「作らせておいて食べないの」って言われると思ったの

つづき

「自閉症くんのトテトテ小学生生活」すくすくパラダイスぷらすにてエピソード20、更新しました!代わりましょうか 我が道をいってばかりかと思いきや 時々こういう姿も見せるよろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーーーうちのポン太。午前中はだいたいこんな感

つづき

連日の報道。新型コロナウイルス肺炎。日本でも4人目の感染者。これで何事もなく収束していってくれればいいけど潜伏期間とか考えると今週末から徐々に広がっていくかもしれない…とにかく、予防!moro@すくパラ新刊発売中@moro000000かかりつけの病院の先生が「外出から帰

つづき

週末のこもちん部活動。この日、母ちゃんは配車当番だったので部員たちの送迎に回った。それぞれ好きに活動。だけどポン太はドアに向かってずっと鳴いていたそうな。すると、こもたろ猫に話しかける。(↑こもたろを父ちゃんに任せて買い出しした時)こもたろ「ぼくは、すご

つづき

「自閉症くんのトテトテ小学生生活」すくすくパラダイスぷらすにてエピソード20、更新しました!着替え 形から入るのでよろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーーーーこの間、放課後デイに小さい双子ちゃんが来てたんだって。こもたろはと、積極的に関わりにいっ

つづき

こもたろの素朴な疑問。???????なんのことだかさっぱりわからん。こもたろの出生時にお姉ちゃんがどうだったか聞きたいのかな?こもたろ「2さいのときに、どうやら、こもたろはもともと父ちゃん母ちゃんが千葉に住んでいてこもちんがやってきてこもたろが生まれた、

つづき

ある日のこと。中学生、下校時刻を過ぎたころ。うちの子の名前を呼んでる子がいる。男子か?からの、叫び声。何事?直後にこもちんが帰ってきた。学校からの帰り道で男子が遠くから名前を連呼してその後と、言ってきたそうな。進撃の巨人になりきって追いかけたらしい。あの

つづき

「自閉症くんのトテトテ小学生生活」すくすくパラダイスぷらすにて新しいエピソード20、本日より更新開始です!それ喜んじゃうの? 悪意は全くないよろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーーーこもちんとこもたろのやりとり。こもちん「なぁに?」こもたろ「えー

つづき

昨日のこと。夕方、宿題を終えて各々まったり過ごしていたところこもたろが話しかけてきた。残念なお知らせ?あれ?いま、残念なお知らせって言った?そんなこと言うような姿勢には見えないんですけど…ありゃりゃ。もしかして交流学級の朝の会でお友だちのことを聞いたのか

つづき

42歳主婦。私の一日の流れ。朝は中学生の娘が朝練のため早く起きて支度。その後、息子を起こして支度。登校時間に合わせて息子は発達障害。学区外の小学校に通っているため毎日朝、車で送っている。送迎から帰宅したらをやって、何も用事がない日はこんな感じ。娘の中学校

つづき

うちの猫、ポン太。もうすぐ2歳。大人になって、ツンツンするのかと思いきやむしろどんどん甘えん坊に。母ちゃんが忙しくしている時はストーカーとなっている。どこで何をやっていても常に監視体制。猫がこんなに懐く生き物だったとは2年前は想像もつかなかった。母ちゃん

つづき

こもたろ、工作が思ったように作れずどんどん不穏な空気に。いつもは文句を言いながらも最後まで作るんだけどこの時は本当にダメだったみたいでイライラマックスで席を離れてしまった。ここでしばらく、自分でできない理由を言いながらイライラを発散する。これでだいたい落

つづき

「自閉症くんのトテトテ小学生生活」すくすくパラダイスぷらすにてエピソード19、本日更新しました!掘りごたつ② 仲がいいよろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーーーーーー先日の これの翌日の夜の話。就寝時間が過ぎたころ。前の日が前の日だったので念のた

つづき

ある朝。息が白いーっこもたろ「ふゆなのに、母ちゃん「そうだねー。 いつもなら年が明けると チラチラ雪を見たりしてたけど 今年はないねぇ」そういえば今年は霜がおりるのすら、見てないな。こもたろ「ゆき、ふってほしいなー」こもたろ「ぼく、ゆきがふったら」たくさ

つづき

これは、だいぶ前のお話。ある夜のこと。顔がだいぶ下ぶくれ。ちょっとむくんでる…どころではない。さわってみるも、熱もない。おかしいな、と思いつつ就寝。翌朝。前日とは比較にならないくらいに腫れてた。耳の下。おたふくか???でも、子どもの頃にやったしなぁ。念の

つづき

さなえちゃんがポン太作ってくれたー!すごいクオリティだからぜひ見てーっ前川さなえ@puninpuハンドメイドブログ更新しました!お友達んちの猫を粘土で勝手に作るhttps://t.co/h0nxgIHQ7p2020/01/15 17:07:22ムキムキ具合も忠実に再現!さなえちゃん、ありがとー✨さなえち

つづき

「自閉症くんのトテトテ小学生生活」すくすくパラダイスぷらすにてエピソード19、本日更新しました!掘りごたつ① 暗くて狭くてあったかい よろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーーーーー金曜日の夕方、こもたろがこんなことを言った。成人の日ね。そして13

つづき

※汚い表現が含まれます。 そういったものが苦手な方、 特にお食事中の方はご注意ください。夜。「ぼくは今、 ちょっとお腹が痛いんだ」と言っていた、こもたろ。布団に入ってしばらくしたところで飛んできた。出したいがここから出てくるまでが痛みとの戦い。母ちゃんも

つづき

こもたろは ただ今寝る前に読むのが好き。先日のこと。と、見せてくれたのはという、生き物のページ。どんな生態か気になりそのページを見てみると生き物だそうで。ちょービックリした。しかもこれ、顕微鏡で見るような微生物的なものかと思ったら体長2~3センチくらいある

つづき

新学期がはじまり1月7日の登校日。支援学級で冬休みの宿題の作文を読んだそう。読み終わってからこの話を聞いて笑ってしまった、母ちゃん。その数日後、今度は放課後デイ。何も聞かれていないのに先生の顔を見るなり、こもたろ「ぼくは かなしくて」ワンワンと。ウチの冬休

つづき

「自閉症くんのトテトテ小学生生活」すくすくパラダイスぷらすにてエピソード19、本日更新しました!こもたろコケる 離れて見ているようなよろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーーーーー今回の帰省でこもたろは完全に爺ちゃんっ子だった。この2人を見ていてふ

つづき

引き続き実家に帰省中の話。爺ちゃんは出かけていた婆ちゃんを迎えに外出中。爺ちゃんを待っている間、家族で雑談をしていたんだけどこもたろがした質問が父ちゃんにはわからなかった。すると、と、バカにするような発言。これはよろしくない。言葉の使い方って、家で気をつ

つづき

実家帰省時に使っていたもの。それは、犬猫用の折り畳み可能な布製で災害時にも使えるとあったので買ったもの。檻などとは違いかさばらないし軽いので持ち運びに重宝してる。あと、大きなものを選んであげると広くて快適。帰省の時はサクラ用とポン太用でそれぞれ持って行っ

つづき

こんなことがあり、   やっと帰省することができた我が家。こもちんは婆ちゃんにベッタリ。こもたろは爺ちゃんにベッタリ。サクラも婆ちゃん。ポン太は…1年ぶりの再会だ。忘れたらしい。と、まぁポン太以外はみんな父母から離れていっちゃってね。まぁ静か。さて唯一母ち

つづき

「自閉症くんのトテトテ小学生生活」すくすくパラダイスぷらすにてエピソード19、本日更新しました!次のメニューは? これがよかったのか そわそわすることがなくなったよろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーーーーその1。 その2。 帰省が絶望的となった。

つづき

昨日の続き。 車が壊れた。ちょうど通りがかったところにオートバックスがあったので入って聞いてみたところ車がどういう状況にあるのかピットのスタッフさんが急遽見てくれることに。(ありがたい)ボンネットを開けるとかなり深刻そうにスタッフさんが口を開いた。どうやら

つづき

↑このページのトップヘ

×