「moroの家族と、ハンドメイドと。」moroオフィシャルブログ

自閉症くんのトテトテ小学生生活 (SUKUPARA SELECTION ) (日本語) コミック

カテゴリ: こもたろ

ご報告です。 連載が始まりました。 よろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーー放課後デイの先生に聞いた出来事。ある日のこと。と、声をかけた こもたろ。ちょっと自信なさげ。普段から辛口めなジャッジをしている先生。こもたろも、それをわかっていて先生に挑んでい

つづき

ご報告です。 連載が開始しました。 よろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーーちょっと前になるんだけど小学校の保護者面談があった。こもたろは特別支援学級と交流学級(※)に席がある。※交流学級…特別支援学級在籍の子が、 朝の会・帰りの会など共に活動、

つづき

ご報告です。 連載を開始しました。 たくさんの応援、ありがとうございます!よろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーーー先日なんだけど、まぁ、夫婦喧嘩くらいどこの家庭にだってあるよね。そんなことがあって朝、こもたろを学校へ送り出し下校時刻に迎えに行っ

つづき

ご報告です。 連載開始しました。 たくさんの応援、ありがとうございます!よろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーーーーリビングにいたとき。猫「部屋を出るにゃん?」猫、ドアの前に待機。廊下に出たい様子。こもたろが猫の挙動に注目していたら齢2つにして、

つづき

ご報告です。 新連載開始しました。 よろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーーー我が家の愛犬サクラ、おかげさまで抜糸して、エリザベスカラーも取れたよ!傷の治りも早いとかでもう普段と変わらない生活に戻った。みんな、心配してくれてありがとう。元気ってす

つづき

ご報告です。 こちらで連載を開始しました。 よろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーー週末。父ちゃんが庭の水やりをするタイミングで袋を持って慌てて外に出てった。どうやら待ちに待っていたことが起こっていたらしい。しばらくしてリビングに戻ってきた。袋か

つづき

ご報告。 連載開始しました。 よろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー先日の話。放課後デイから帰宅した、こもたろ。母ちゃん「放課後デイのバッグ?」この日はめちゃめちゃ焦ってる、こもたろ。いつもなら「まぁいっか」となるのに。と、その時。放

つづき

ご報告です。 連載開始しました。 よろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーーーーーー下校時刻。小学校へ迎えに行った時のこと。先生と談笑しつつこもたろが昇降口から出てくるのを待っていた。教室外に置いてあったトマトに目がいき先生方「さすが農業家になる男

つづき

ご報告。 連載はじまりました。 よろしくお願いします。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーこもたろ、実は6年生になってからと言い出した。どうやら野菜作りに目覚めたようで。母ちゃん「農家になったら、何を作りたい?」こもたろ「えっとねー…」おっ多いなっ野菜をこ

つづき

先日の小学校からの連絡帳。こんなことが書いてあった。この日は地震を想定した避難訓練があってこの訓練が始まる前に說明がありこれを聞いたときにこもたろはポツリとと言ったそうな。連絡帳を読んで笑っていたらこもたろが報告にきた。あー…こもたろ的には最後(校庭に避

つづき

これが これもんで 病院から帰宅。母ちゃんの足に驚く、こもちん。経緯を說明するとまぁ、当の私もふつーにしてて全然痛がってないしな。そうこうしてるうちにこもたろ、放課後等デイサービスから帰宅。足を見るなり、こもたろ「大丈夫!?痛い?」ああ、沁みるー。と、言っ

つづき

歌さんが拙著を読んでくれたよ!歌さん、ありがとう!!!moro@「自閉症くんのトテトテ小学生生活」発売中@moro000000歌さぁぁぁぁぁん!!!ありがとぉぉぉぉぉ!! https://t.co/C5oH2dHYcZ2020/08/30 14:43:51歌さんの本も紹介させて。 バケモンの涙 [ 歌川たいじ ]中学

つづき

先日、学校からキュウリの種を持ち帰った。支援学級で管理している畑で育てていたキュウリが黄色くなり種がたくさん取れたらしい。みんなで山分けしたんだって。こもたろ、キュウリを育てたくてウキウキ、ワクワク。嬉しそうに父ちゃんにこう言った。父ちゃん「えっ!種!?

つづき

学校がはじまった今週。こもたろがこんなことを言い出した。こもたろ「大変なんだよなぁ…」すっかりお兄さんじゃーんっこもたろ「そうなんだけど…こもちん「それを言うなら、こもたろもさーこもちん「こもたろも、年上に頼ってるよねぇ」言い方が教科書。でもほら、思い出

つづき

今週から2学期が始まった。登校前日は…こもたろハイテンション。夏休み中もずっとステイホームだった我が家。こもたろは学校に行けることが嬉しくて仕方ない。この夏休みの間、支援学級で管理している畑がとても気になるようだった。さて、月曜日。朝早く起きてテキパキと

つづき

↑このページのトップヘ

×