「moroの家族と、ハンドメイドと。」moroオフィシャルブログ

誹謗中傷犯に勝訴しました ~障害児の息子を守るため~

カテゴリ: 母ちゃん

私は猫アレルギー(?)シリーズ。 その② その③ その④昨日のつづき。猫飼いの友人宅で、アレルギーが出なかった。先の友人も、友人Aも友人Bも室内飼いなのだ。それからしばらくして私のアレルギー反応をおこしていたのはもっと若い頃に知りたかった…!ポン太がきた き

つづき

私は猫アレルギー(?)シリーズ。 昨日のつづき。父ちゃんは子どもの頃からずーっと猫を飼っていたので猫が大大大好きなのだ。(もちろんサクラも大大大好きだけどね)猫が飼いたい父ちゃん。私は却下し続けた。友人宅や他の友人たちには猫アレルギーのことは伝えていて症

つづき

私は猫アレルギー(?)シリーズ。 昨日のつづき。猫飼いの友人の家でえらいことになり、」猫好きな父ちゃんの圧がすごい。「気合いってなぁ…父ちゃんのこの説得はしばらく続くのだった。つづきはコチラ。 今日の過去記事3つ。「変更はなかなかできません」 「秒でバラさ

つづき

昨日のつづき。「猫って そんな好きじゃないんだよね」と、ひねくれた子ども時代。それから猫とは関わらないように生活してきた。大学の構内を歩いていたら猫がいた。・・・そんな大学時代、玄関のドアを開けると、猫アレルギーだということは専攻生みんな知ってるはずなの

つづき

母ちゃんと猫とアレルギーの話。近所で可愛がられていたので時間帯によって家を転々としているようで夜、父が帰ってきて駐車場に車を入れるとやってくる。それはこれ以上一緒にいると喘息の発作まで出ちゃう。この状態が何年か続き、引っ越しでこの地を去るころには極力近づ

つづき

危険な運転する奴。 もういっこのエピソード。脳内で発散。イライラしないようにしてる。(運転に影響しちゃうから)道交法も守れない奴はもれなくド◯スンにやられたらいい。今日の過去記事3つ。「あわや大惨事」 「住宅街での急な飛び出し」 「パック中は笑かさないで」

つづき

ある日のこと。しばらくのんびりめで走行していたら…しかも一時停止無視!あのさ、ぶっちゃけさああ、そういえば猫がやってると思えば可愛く思え…ないわー。やっぱダサイわー。いいね、それ。次から煽り運転見たらテンション高いなーって思うことにしよ。もういっこ、危険

つづき

先日の出来事。この日は息子を学校まで迎えに行く日。・・・住宅街を抜けていく。すると突然戸建ての門から何かが飛び出した。からのー飼い主ーーーっ察するにドアを開けた瞬間にわんこが逃げ出した模様。捕まえられない。こちらにめっちゃ申し訳なさそうにしてる。てかその

つづき

ダイエット薬で死にかけたシリーズ。(急性肝炎になるまで) その② その③その④ その⑤その⑥ その⑦その⑧ その⑨その⑩ その⑪その⑫ その⑬その⑭ その⑮その⑯ その⑰その⑱昨日のつづき。救急車を呼ばずに耐え忍んでいた話になり・・・病院の先生、看護師さん

つづき

ダイエット薬で死にかけたシリーズ。(急性肝炎になるまで) その② その③その④ その⑤その⑥ その⑦その⑧ その⑨その⑩ その⑪その⑫ その⑬その⑭ その⑮その⑯ その⑰昨日のつづき。しっかり自宅療養を続けた。魔貫光殺砲のときにやめておけばこんなことにはな

つづき

ダイエット薬で死にかけたシリーズ。(急性肝炎になるまで) その② その③その④ その⑤その⑥ その⑦その⑧ その⑨その⑩ その⑪その⑫ その⑬その⑭ その⑮その⑯昨日のつづき。回復が見られたので入院は回避できた。しかし血液検査の数値はまだまだ高い。自宅療養

つづき

ダイエット薬で死にかけたシリーズ。(急性肝炎になるまで) その② その③ その④ その⑤その⑥ その⑦その⑧ その⑨その⑩ その⑪その⑫ その⑬その⑭ その⑮昨日のつづき。2週間~1ヵ月の入院と言われた。そんなの無理…お金…ない…運命を決める、採血&尿検査

つづき

ダイエット薬で死にかけたシリーズ。(急性肝炎になるまで) その② その③ その④ その⑤その⑥ その⑦その⑧ その⑨その⑩ その⑪その⑫ その⑬その⑭昨日のつづき。病院行ったら超音波検査になった。からの、先生「あと、超音波で見てもね 癌はなかったけど、状態

つづき

個人輸入のダイエット薬で死にかけた話。(急性肝炎になるまで) その② その③ その④ その⑤その⑥ その⑦その⑧ その⑨その⑩ その⑪その⑫ その⑬昨日のつづき。入院と言われてビックリ。「困ります」と答えてしまった。(血液検査は項目によって、すぐ出るものと

つづき

ダイエット薬で死にかけたシリーズ。(急性肝炎になるまで) その② その③ その④ その⑤その⑥ その⑦その⑧ その⑨その⑩ その⑪その⑫昨日のつづき。診察室に通され、触診。そして…読者さんたちのツッコミが聞こえる気がする。私は一体何と闘っていたのか(アホ)

つづき

ダイエット薬で死にかけたシリーズ。(急性肝炎になるまで) その② その③ その④ その⑤その⑥ その⑦その⑧ その⑨その⑩ その⑪昨日のつづき。病院に着いたら思ったより早く診察室に通された。症状が出たこれまでの経緯を聞かれ私はそれに答えていった。先生「触り

つづき

ダイエット薬で死にかけたシリーズ。(急性肝炎になるまで) その② その③ その④ その⑤その⑥ その⑦その⑧ その⑨その⑩起き上がれないくらいに具合いが悪くなって2日、ようやく病院へ。ありがたい…いくつかの質問に答えていく。その中で、看護師さんがこんな聞き

つづき

ダイエット薬で死にかけたシリーズ。(急性肝炎になるまで) その② その③ その④ その⑤その⑥ その⑦その⑧ その⑨昨日のつづき。尋常じゃない吐き気。とにかく寝てよう…上司の許可をもらい、自宅エリアにある、総合病院へ。つづきはコチラ。 今日の過去記事3つ。

つづき

ダイエット薬で死にかけたシリーズ。(急性肝炎になるまで) その② その③ その④ その⑤その⑥ その⑦その⑧昨日のつづき。体調不良が続いたある日、えらいことになった。会社ではメールがいっぱいきた。その日の夜(残業)仕事が忙しかったのもあり結構無理をしていた

つづき

ダイエット薬で死にかけたシリーズ。(急性肝炎になるまで) その② その③ その④ その⑤その⑥ その⑦昨日のつづき。ここでも沈黙の臓器は気づかれずに突破。というかぶっちゃけ、ダイエットどころじゃなかった。・・・朝起きて自分でもビックリした。つづきはコチラ。

つづき

ダイエット薬で死にかけたシリーズ。(急性肝炎になるまで) その② その③ その④ その⑤その⑥昨日のつづき。上司に言われすぐ下のフロアの病院に行った。有識者の方ならもう肝炎の症状が出てきていることに勘づいた人もいるかもしれない。ただ、このときは私の問診から

つづき

ダイエットで死にかけたシリーズ。(急性肝炎になるまで) その② その③ その④ その⑤昨日のつづき。※汚い表現があります。 お食事中の方、苦手な方はご注意ください。夜は自宅で。魔貫光殺砲から学びを得てこれがないと社会的に死ぬ。コツさえ掴めばやっていける。私

つづき

ダイエット薬で死にかけたシリーズ。(急性肝炎になるまでの話) その② その③ その④昨日のつづき。※汚い表現があります。 お食事中の方、苦手な方はご注意ください。まさか。まさか。カバーは風呂場で洗った。問題はソファだ。ひとり用の安いやつだったから仕方ないん

つづき

ダイエット薬で死にかけたシリーズ。(急性肝炎になるまでの話) ※汚い表現があります。 お食事中の方、苦手な方はご注意ください。脂質の吸収を抑制するダイエット薬を飲んだ。トイレでう◯こしたら油が浮いていた。今まで見たことない効果を目の当たりにし私は浮かれた

つづき

ダイエット薬で死にかけた話シリーズ。(急性肝炎になるまで) ※汚い表現があります。 お食事中の方、苦手な方はご注意ください。いよいよ届いたダイエット薬。仕事中に腹を壊すと怖いので念のため仕事のない土曜日から開始することにした。毎食後に1錠を飲むらしい。飲

つづき

やばいダイエット食品に手を出しそうになった私。 昨日のつづき。当時の私は通勤中や昼休みなど、暇があれば登録していたダイエットサイトにいっていた。そこでよく見ていたのが口コミの掲示板。あるトピックが気になった。「脂質の吸収を抑える薬」の話題だ。そんな夢のよう

つづき

要するにダイエット薬だ。え?嘘っぽいって?ガチだよ、ガチ。オシャレしたい~っ可愛い服着こなしたい~ってな。それでだ。外国のサプリを教えてもらった。みんなで買えば怖くない。同僚も買うなら、と妙に安心感がありその話に乗った。・・・やべーやつじゃん。…ちょっと

つづき

↑このページのトップヘ

×