「moroの家族と、ハンドメイドと。」moroオフィシャルブログ

誹謗中傷犯に勝訴しました ~障害児の息子を守るため~

タグ:父ちゃん

東京タワーに行きたい息子。父が指名された。 そして息子は「東京タワーの外階段を上りたい」と。昨日のつづき。結果。毎 日 開 放 中・・・電車に乗りいざ東京へ。つづきはコチラ。 今日の過去記事3つ。「積年の恨み」 「筒抜けワロタ」 「侮らないほうがいい」 ★★★

つづき

突然の東京タワー。なぜなのか。こもたろは、今年も太陽の塔に2回行った。塔(タワー)はすばらしい。帰省中、お爺ちゃんと話をしているうちにいや、それより観光するほどスタミナが残ってる自信がない。母ちゃんが。行くとしたら改めて違う日になるよ。・・・よろしくお願

つづき

ご報告です。 誹謗中傷と戦った記録。「誹謗中傷犯に勝訴しました~障害児の息子を守るため~」ただいま好評発売中「Amazon」  「楽天ブックス」 電子書籍版も発売中。そちらはオールカラーです。こちらでお試し読みができます。 ーーーーーーーーーーーーーーー今日のお話

つづき

今日はインスタ漫画の更新!ただいま不定期更新中。本日、第183話です。これ勘違いしてるお父さん少数ながらもいるみたいだから、乳児育ててる親御さんは一度ご確認を。次の話はコチラ moroのインスタはコチラおまけ漫画がよめます。

つづき

「テレビの音が聞こえない」ことで揉めた父ちゃんとこもたろ。 その② その③その④ その⑤その⑥昨日のつづき。「昔の人間だから」で逃げないでいただきたい。私も昭和の人間だっつの。願わくばいらん煽りはやめておくれ…(毎度フォローする母より)今後も話し合いを続け

つづき

「テレビの音が聞こえない」ことで揉めた父ちゃんとこもたろ。 その② その③その④ その⑤昨日のつづき。特にイラついておらず駅まで車で送った際も・・・二人きり、チャンスだ。そこは都度、こもたろに注意しているところでもある。しかしだ父の口からこういう話が出てく

つづき

「テレビの音が聞こえない」ことで揉めた父ちゃんとこもたろ。 その② その③その④昨日のつづき。本人も言ってるけど父ちゃんはまだこもたろの障害を受容しきれていないのだ。 そして歳を重ねるごとに沸点が低くなってきているように見える。(自分も気をつけようと思う)

つづき

「テレビの音が聞こえない」ことで揉めた父ちゃんとこもたろ。 こもたろは頭を冷やし再びテレビを見ていた。昨日のつづき。父ちゃんは降りてくるなりニュースのことをひとりで話しだした。こもたろは たまりかねテレビの音量を上げた。すると…私は間に入った。こもたろは

つづき

「テレビの音が聞こえない」と言ったらムッとして煽ってきた父ちゃん。 昨日のつづき。こもたろが部屋から出ていった。それはこっちのセリフよ…・・・冷静になったこもたろが謝ってきた。・・・つづきはコチラ。 今日の過去記事3つ。「トランポリントレーニング」 「どう

つづき

「テレビの音が聞こえない」と言ったらムッとした父ちゃん。 昨日のつづき。これ以上煽るなって。もぉぉぉー…誰がフォローすると思ってんのー…つづきはコチラ。 今日の過去記事3つ。「お姉ちゃんが体調不良」 「作業学習はじまる」 「↑のつづきのお話」 ★★★★★サブブ

つづき

そんな中2階から父ちゃんがおりてきた。そして雑談がはじまった。話こんでいるとこもたろから注意。映画を見てたんだった。ごめんごめん。そのとき…父ちゃんさっき言ったセリフをわざと大声で言い直した。静かにしてって言われたのに。きたよ、このパターン。つづきはコチ

つづき

ご報告です。 誹謗中傷と戦った記録。「誹謗中傷犯に勝訴しました~障害児の息子を守るため~」ただいま好評発売中「Amazon」  「楽天ブックス」 電子書籍版も発売中。そちらはオールカラーです。こちらでお試し読みができます。 ーーーーーーーーーーーーーーー娘がいじめ

つづき

父と息子のおでかけシリーズ その2 その3その4 その5その6昨日のつづき。やってきたぞスカイツリー。・・・こもたろの顔色が悪くない!母ちゃんがいなくても自家中毒にならなかった!すごい!みんなに提供するっていう考えはない。自分が食べたいものを買ってきたんだ

つづき

父と息子のおでかけシリーズ。 その2 その3その4 その5昨日のつづき。スカイツリーにあまり乗り気じゃない こもたろ。ということで、予約していた展望デッキへ。辺りを見渡したところビルの隙間から見えた!ここで記念写真。その画像が母ちゃんに送られてきた。こもろ

つづき

父と息子のお出かけシリーズ。 その2 その3その4昨日のつづき。フードコートで嬉しそうに光る綿あめを食べた こもたろ。こもたろ「え?」ず っ と こ こ で … ?まさかな…食いついたーーーーっつづきはコチラ。 今日の過去記事3つ。「ツッコミ待ち」 「早く着

つづき

父と息子のお出かけシリーズ。 昨日のつづき。シロワニだけを見続けて1時間ほどが経過した頃…わざとやってるでしょ。昼どうするかを聞いたらこんな返答。父ちゃん「実はお父さんも そんな腹減ってないんだ」とはいえ、他のエリアも見てみようと水族館内を歩くふたり。ス

つづき

男ふたりでおでかけ。 昨日のつづき。予約していた朝イチの水上バス、強風により午前中の運行が中止になってしまった。昼からはスカイツリーの予約が入っているが…スカイツリータウンの中!目と鼻の先!といことで水族館へ。そんなに大きな規模ではなかったそうだけど(ひ

つづき

昨年末にいただいた、どこに行こうかと話してるうちに年度末。やばい。利用期限が近い。JKだもん。家族といるより友だちと遊んでるほうがいいわよね。次、こもたろに聞いたら5月の農業体験を予約。これでひと安心…と思いきや(4月に貰った年間行事予定で発覚)ということ

つづき

ご報告です。 誹謗中傷と戦った記録。「誹謗中傷犯に勝訴しました~障害児の息子を守るため~」ただいま好評発売中「Amazon」  「楽天ブックス」 電子書籍版も発売中。そちらはオールカラーです。こちらでお試し読みができます。 ーーーーーーーーーーーーーーー娘がいじめ

つづき

私は猫アレルギー(?)シリーズ。 昨日のつづき。父ちゃんは子どもの頃からずーっと猫を飼っていたので猫が大大大好きなのだ。(もちろんサクラも大大大好きだけどね)猫が飼いたい父ちゃん。私は却下し続けた。友人宅や他の友人たちには猫アレルギーのことは伝えていて症

つづき

私は猫アレルギー(?)シリーズ。 昨日のつづき。猫飼いの友人の家でえらいことになり、」猫好きな父ちゃんの圧がすごい。「気合いってなぁ…父ちゃんのこの説得はしばらく続くのだった。つづきはコチラ。 今日の過去記事3つ。「変更はなかなかできません」 「秒でバラさ

つづき

猫用のドアノブ対策が突破された。 昨日のつづき。出先から帰ってきてリビングに入ったら白いのがいなかった。念のため確認しにいくと…ということで、憧れのテオさんやで。というわけでドアノブ縦付けは突破されてしまった。もうね…丸いドアノブにするしかない気がしてき

つづき

猫用のドアノブ対策が突破された。 昨日のつづき。リビングに入ろうとしたら猫とはち合わせした。見つかるととぼけるのなんで?たぶん偶然だったんだけど猫が気づいちゃったらもうダメ。まだこっちの方が失敗する可能性が高い。ナイスアシストをしているのだ。これズラして光

つづき

バチバチな夫婦喧嘩をした。 不機嫌を撒き散らすのはよくない、目に余るようなら指摘してくれ、と変わろうとした父ちゃん。昨日のつづき。最近はこんなことがあった。食洗機にお皿をセット中…言い方がちょっとおちゃらけた感じで、いい。と、いうことで!よきよき。今日の

つづき

バチバチな夫婦喧嘩をした。 理不尽な態度をとったら指摘してくれ、という父ちゃん。昨日のつづき。それからの父ちゃん。ある時は…イラつきだすと早々にその環境から離れようとする姿が。こんなおまけつきで。またある時は…「だらしない!」母ちゃんに指摘されても憤慨せ

つづき

かなりバチバチな夫婦喧嘩をした。 昨日のつづき。母ちゃんと喧嘩をした後父ちゃんは自室にこもりしばらく、・・・父ちゃん「子どもも萎縮しちゃうよな…」「そこでなんだけど、母ちゃん「よし、わかった。 次から言うからね」つづきはコチラ。 今日の過去記事3つ。「支援

つづき

↑このページのトップヘ

×